デカ茶鱒と可愛いぷーさん

週末近くに大雨が続いてどこも釣りにはならないだろうと
考えていたが「アソコナライケルカナ?」と、DM氏を誘って
土曜日にアソコへ行ってみた。
そのエリアに到着すると濁り、水量ともに釣りができる量で一安心。
天気は朝から晴天に恵まれ気持ちよく釣り開始

c0097652_18172865.jpg
初めは渋かった釣果が日が登るにつれビシバシと茶鱒がヒット。
鱒が動く適正水温だから気温とともに活性も上がったようだ。

c0097652_18182824.jpg
DM氏は茶鱒、雨鱒、山女魚と3目釣りビシバシ。
特に山女魚は200mm前後を筆頭に30匹くらい釣っている。



c0097652_18192750.jpg
昼頃になり二人とも満足な釣果の時に事件が起きた。
 DM氏の竿にヒットした200mmくらいの茶鱒になんと600mm
オーバーの茶鱒が噛みついてきた!


c0097652_18203464.jpg

はじめは横にくわえていたのを縦に丸飲みにして逃げようとしている。
普通なら横に加えた時点で人間の姿みたら逃げるのに逆にくわえなおして
丸のみするなんて食い意地のはったデカ茶鱒だ!
数分間のバイトの末、200mm茶鱒を吐き出してDM氏の竿先には
即身仏化した200mm茶鱒だけがついていた。
いやー、凄いバイト見させてもらった。

脱渓時には二人とも400mmUPを数匹を筆頭に
20尾以上ヒット。

c0097652_18213032.jpg
上機嫌で脱渓して林道を歩いていたら今日の第二の事件発生。
もう少しで車に着く地点で1mくらいの子熊が横切っていった。
 近くにママぷーさんがいるはずなので緊張が走る。
大声、笛吹きまくって車に着いた時には生きていることを
実感したw

去年に続きプーさん目撃、これからの秋の釣りには十分警戒
しなければならない。



[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by flyfisher_yama | 2018-08-19 18:24 | カボスハート(ミーハー) | Comments(0)