ドライ日和だけど鱒は底

初夏を思わせる気候になりいよいよドライFFかあ!と考え
大魔神と久しぶりに羊蹄を眺められる川に出撃。
最下流域に入釣し、いきなりこの御仁が推定500mm以上をバラす。
(;'∀')


c0097652_17175006.jpg
その後の大魔神は当たり多数あり岩魚君をビシバシしているが
自分はドライで通すがまったく反応ないからニンフへチェンジすると
当たりが多数あり岩魚君が遊んでくれる。
水面ではカゲロウ等が飛び交い、水温も10度近いのに
この子たちは上見てないのね。

c0097652_17225474.jpg
下流部を3時間くらいやっただろうか?
釣果は大魔神が440mmのレインボーを仄暗い底から引き出して
あとは岩魚君、グイウー。
こちとら岩魚君を数匹。

9時すぎに上流域に移動して、昨日からルスツに遊びに来ていた
クロネコさんと合流。
c0097652_17430891.jpg
もうここからはボでもいいからドライで通す覚悟を決める。
いかにもドライで出そうなポイントがたくさんあったけど小さいのがたまに
つつくだけで豪快にドライを銜えてくれる鱒はヒットしなかった。

クロネコさんと大魔神は岩魚君をビシバシしてるのにねえ(;´・ω・)
で、ようやくドライに出てくれたのは山ちゃん!
ありがとう山ちゃん。うれしいよ♪
c0097652_17494896.jpg
今シーズンはどこでドライでビシバシできるのかな?
それを楽しみして正午で撤収。
お二人さんまた行きましょう。

c0097652_17532947.jpg



[PR]
by flyfisher_yama | 2017-06-18 17:56 | flyfishing | Comments(2)

500mmUPの壁

c0097652_17340375.jpg
昨日の土曜日に大魔神とレインボー河川へ雨模様の中での釣り。
デジカメを忘れたため釣れた時の撮影は大魔神頼み。ご面倒かけましたm(__)m

大魔神とは5月中旬に同行して彼の目の前で推定500mmUPがヒットしたのですが岸近くで姿を確認後に
痛恨のフックアウト。姿は大魔神も確認していてファイトの最中を撮影してもらっていたのでGETしたかった。

そして今回は先週に釣野さんが500mmUPをラインブレイクさせたフィールドに大魔神と同行。
ばらしたポイントよりすこし上流でニンフに強烈な当たりが「ガン!グン!」これはでかいぞ
と思ってロッドをあおったら3Xティペットがあっさりラインブレイク。
根かかりを繰り返していたから傷が入っていたのか未熟なアームのせいなのかは魚神のみぞしる。
まあ、未熟なせいだろうwww
釣野さんがバラしたレインボーかなあ?

気をとりなおして釣り再開。大魔神は相変わらず異次元の釣りをして500mmupを筆頭に
ビシバシしとります。しかもあたしの後ろからきて(;'∀')
こちらはようやく手ごたえのある虹君がヒット。

c0097652_17463262.jpg
500mmには届かないけど460mmのナイスレインボー

c0097652_17491630.jpg
その後はあたりもなくふらふらと彷徨った時にガツンとキタ。


c0097652_17585183.jpg
GETできたのは440mmだがジャンプを繰り返し元気なレインボーで楽しませてくれました。
虹君には感謝しなければ。
なによりも大魔神にはいつもながら釣れるフィールドに導いてもらうのが最大の収穫祭。
改めてありがとう。
たまにはアタシがガイドしますが釣果はボロボロかもしれません。
ご容赦くださいませ。((´∀`))ケラケラ




c0097652_18012379.jpg




[PR]
by flyfisher_yama | 2017-06-11 18:08 | flyfishing | Comments(5)

北の大地で酒と釣りを愛する親父集団
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30