旧ホームリバーの下見

夏日の土曜日は2年ぶりになる近郊の旧ホームリバーへ夏の釣りの為の下見で調査に出かけました。
雪深い山麓を源にしているこの川はまだまだ雪代が入ってます。
しかしロケーションは最高。
c0097652_2061775.jpg



立ちこんでいると足が痺れてくるから水温はたぶん6,7度。
そして予想通り増水してますなあ( ̄。 ̄;)!
c0097652_2082579.jpg



ドライFFは到底ムリゲー!w
沈めてもそうたやすくは釣れません。
一回だけ尺近いのがショートバイトしただけであとは大山鳴動して小岩魚2匹
。゚(゚´ω`゚)゚。
c0097652_2014286.jpg



今回は下流をスタートして上流部と支流を調査。
林道は結構荒れているところもあり夏にはどうなっているやら。
不安が残る調査でした。
ああそうそう、この支流で獣臭がしたので即撤収しました。
c0097652_20162140.jpg

[PR]
by flyfisher_yama | 2014-05-31 20:21 | flyfishing | Comments(10)

最近はガソリンの高騰と高速料金が割高になり釣り予算が厳しくなるのは目にみえているため
遠征は鬼様と夏の道南くらいにしておいてあとは近場の開拓。
今日は近場のダム湖へ探検。
ロケーションは最高なんですが、なんの反応もなし。
c0097652_17301749.jpg



c0097652_17304621.jpg



移動して川に入った時にシムスBOAレースシステムのウェーディングシューズの右足フェルトがベロリと
3分の2が剥がれてしまい遡行不能になり釣りは中止。
c0097652_17321939.jpg



去年の秋に6000円払って貼り替えして4回くらいしか使ってないから貼り替えを頼んだルアー&フライの某プロショップへ
持っていったところまた6000円かかるとドライな返事をくれた店員さん。
ほな、サイナラおたっしゃでぇ・・・と店を後にした。

もう一足買って2足を交互に履くのがベストと前から考えていたので
古い付き合いのテムズでBOAレースシステムより安いシムスを購入
これが軽くて爽快に歩けそうで良さそう。
そしてフェルトが剥がれたシューズは貼るだけなら安くできるとの事でお願いした。
c0097652_17323951.jpg



c0097652_1733547.jpg



前回、シェルパとの釣行の時に熊鈴を川においてきたらしく見当たらないから
屯田の武美で爆竹とともに新たに購入。
c0097652_1733536.jpg



今後はちょっとした小物は屯田の武美で買い、フライ全般の買い物とフェルト貼り替えはテムズ、スタンダードなフライライン等はネットでお買い物と考える今日この頃です。
[PR]
by flyfisher_yama | 2014-05-25 17:36 | flyfishing | Comments(4)

連休明けの翌日曜日は気温も上がり初夏の陽気で暑すぎず寒すぎず、しかも晴天ときたら
釣りに行くしかないですねw
そこで山ちゃんを生涯愛してやまないシェルパに声をかけてホームリバーのガイドをお願いしました。
c0097652_20255389.jpg



連休の釣りでバーブドフックのフライを指に刺して病院直行した痛い思いをしたばかりなので
本日はバーブレスオンリーといきますw
c0097652_20305841.jpg



ロケーションは素晴らしいチョークストリームで先月の29日にtomaTさんとシェルパで
爆釣したフィルードなのですが今日は極端に魚影が薄い。
シェルパと二人で「鱒はいずこへ?」と首をかしげるばかり。
c0097652_20351760.jpg



魚影が薄い原因が判明したのは餌釣り師が二人先行していて自分たちが追いついた時は
○禁山ちゃんもしっかりキープしている根こそぎ派の人たち。
自分たちは上流に車をとめているから先に行かせてもらい、途中から仕切りなおしでようやく
虹君たちがヒットしだしました。(○禁山ちゃんもきましたw)
c0097652_2043583.jpg



その後はシェルパがみつけたサイトフィッシングの秘密のフィールドへ突入。
ここに3尾の山ちゃんいますw
c0097652_20464825.jpg



前半は簿を覚悟するくらい激渋でしたが後半はなんとかビシ!(ビシバシまではいかないw)できた
から良しとします。
いろいろあるけど渓流は楽しい♪
シェルパ、ガイドありがとね。今度は自分が山ちゃんフィールドガイドするから期待しないで
待っててください(;^ω^)
[PR]
by flyfisher_yama | 2014-05-11 20:53 | flyfishing | Comments(8)

連休中日の4日にTW氏と未知の渓流へナビを頼って突入です。
c0097652_19581355.jpg



初めての渓流は澄んだチョークストリームでロケは最高なのだがヒットするのは
○禁の山ちゃんばかり
c0097652_207021.jpg



河岸を変えててようやくTW氏に待望の虹君がヒット
c0097652_2082225.jpg



これで気合が入ったのだが、魚影は薄くて底にいるのか?・・・とニンフやっちゃおうw
それが間違いの始まりでニンフでバラシたので勢いづいたが後が続かずニンフ特有の
コントロールの難しさに翻弄され枝にフライをひっかけてしまい、とろうと手をかけて毛ばりを
つかんだ瞬間に枝が反動で上に動いて毛ばりがぐっさり親指に刺さる…(;´Д`)ウウッ…
c0097652_20165388.jpg



これがバーブ有りだから始末に悪い。抜くのなら激痛にたえて抜くしかないが
そんな勇気なんてあるわけがない。

TW氏には釣りを続行してもらい自分は救急外来の外科病院へ直行する。
病院では麻酔をかけて2mmほど切開して5分で手術完了。
c0097652_20223582.jpg



以前にも自宅で掃除中に絨毯に落ちていた毛ばりを指に刺して病院で切開して取ってもらった
経験があり、その時の治療費は3千円くらいと記憶していたので安心していたら、治療費はなんと
18900円也エェ━━━━━( ゚Å゚;)━━━━━!!?!
保険使ってもそれかい!!!!
5分で手術完了でこの治療費は893の闇金並みやないかいヽ(`Д´#)ノ!
でもバーブ有りにしてスケベ根性をだした自分の自己責任なのは明白。
鬼様用のフックはバーブレスにしてるが渓流のもバーブレスにしようかと自問自答する
機会を与えてくれた連休ですた( ̄。 ̄;)
[PR]
by flyfisher_yama | 2014-05-04 20:33 | flyfishing | Comments(16)