ツーハンドを新調し500mm以上のレインボーの魂をいれなければならない
使命にかられ週末に道北の大河へKAZUさんとでかけました。
c0097652_1895913.jpg



私のロッドはTFO#6・12.9ft
ラインシステムはスカジットエクストリームインター+シンクティップ。フライは
イントルーダーまたはストリーマーをリードにしてウェット・ニンフのドロッパー。
KAZUさんはLOOPシグネチャー#8ロッドにアンダーハンドST
c0097652_18103197.jpg



c0097652_18105292.jpg



この大河は鬼様釣りでも何度も来たことがあるのですが、本格的なレインボー狙いは
初めてです。
鬼様釣りと共通しているところはヒットすれば500mm~700mmの大物が多いけど
まったく気配がないことが多く諦めた頃に奴らは突然やってきてフライをひったくって行く
ことが多い・・・・まさに鬼様釣りに共通するところですw
そんな共通点だと必然的にボーズが多くなります(^o^;)

この日は一発目のポイントで第一投目でKAZUさんに当たりがあり「今日はいいぞ!」
と盛り上がりましたが、その後はなんのコンタクトも無いので
気をとりなおして数箇所ラン&ガンしましたがまったく反応なし。
しかし広大な川ですな(・ω・;)
c0097652_18112736.jpg



下流から上流へむかってラン&ガンをかけましたが、先行者がいたり水量が少なかったりと
おもうようにはいきません。
午後2時近くなり本流のラン&ガンは諦めて中流域に切り替えてツーハンドから
スイッチロッドに交換してちょっとだけやることにしました。
c0097652_1812451.jpg



そこでは350mmくらいのがヒット
c0097652_18132379.jpg



その後は300mnちょっと、200mmちょっとが遊んでくれましたがこれらのサイズでは
なんとも寂しい。
c0097652_18135961.jpg



今回の大河は下見ということにして、いつになるかわかりませんが大物GETするまで通います。
今シーズンは無理かなあ('A`)
[PR]
by flyfisher_yama | 2012-09-23 18:17 | flyfishing | Comments(8)

sinking times

今回の連休は天候不順で中流から大河は何処も増水しているだろうと考え
釣りは休み英気を養い次回に備えることにしました。
例年なら長袖を着ている季節なのにまだ半袖で充分なこの残暑は
100年間で一回あっただけと言われてます。こんな年は初めてですね。
温暖化というやつか?
それはおいておいて話を釣りに戻しますw

前回、マザーリバーで釣果があがらなかったのは魚のいるボトムに
フライを送り込むことが出来なかったのが原因なのははっきりしてます。
c0097652_1639523.jpg



せっかく新調したツーハンドなのですから良型のレインボーの魂を
入れたいとは思ってますが・・・
c0097652_16393791.jpg



沈めるためのツールは多々あるのですが、肝はラインメンディングの多用だというのは
解りきってます。
c0097652_16414225.jpg



c0097652_1642627.jpg



ですがスカジットラインだとメンディングが思うようにはいかないことがあり、
ある程度ベリーが長いスペイラインやDTがメンディングには最適なのですが
またライン購入となると1万円近くかかり出費がかさみ生活を圧迫するので
いまあるラインシステムでなんとかやってみます。
で、どうしても納得できなければライン購入するしかないですが
なるべくならもう出費したくない!

ね!王妃(=^ェ^=)
c0097652_16425055.jpg

[PR]
by flyfisher_yama | 2012-09-17 16:47 | flyfishing

夏に続いてアダムスパパさんが来道しガイドすることになり
私の独断と偏見で道央の本流をラン&ガンで攻めてみることにしました。
パパさん、かげまるさんとのトリオ釣行です。
c0097652_17135837.jpg



しばらくまとまった降雨もなく本流も渇水しているようにみえますが、
水辺に立つと思ったよりも水量があり底にへばりついてるであろう型物
レインボーを狙うにはフライでは難しく自分とパパさんは小物しかヒット
しません。
c0097652_17144429.jpg


c0097652_171553.jpg


フライ組が苦戦するなかでカゲまるさんは400mmくらいのをヒット
させたり370mmをGETするなど絶好調です。
ルアーでもボトムを拾うのに苦労する水量なのにさすがクロネコ名人!
c0097652_17154197.jpg



渓流のFFとは違い広大で複雑な流れのなかでどのようにトレースして
いかに魚のいるポイントに流すかはまだまだ私の腕では難しいようで大きな課題が
残りました。

よく大河では縦に流すのが有効と聞きますが「言うは易く行なうは難し」で
そう簡単には習得できるものではありません。
大河でのウェットメソッドを習得するには通うしかないようです。
c0097652_17171923.jpg



大きな宿題を残して大河をあとにし最後はクロネコさんホームリーバーの渓流へ
行き渓流魚に癒されました。
c0097652_17191884.jpg



c0097652_17194338.jpg



ここでもクロネコさんは絶好調でなんと430mmレインボーをGET!
いやあコンプリートルアーアングラーですな( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ
この日はクロネコデーw

今回の本流攻めでパパさんを「市中引き廻しの上、磔獄門!」にしてしまい
申し訳ありません。
来シーズンに再びパパさんが来道しますのでそれまでにはアタシも
少しはましなガイドができるように精進します。
クロネコさんは引き続き苦行大河巡り同行をお願いしますw

※今回の収穫は3次会で行ったあの店。最高だぜ!'`,、('∀`) '`,、

[PR]
by flyfisher_yama | 2012-09-09 17:22 | flyfishing | Comments(6)

レインボーな日

ライトスペイロッドを購入したのでだだっ広い川に魂を入れに行きました。
TFO pandion 12.9ft #6
2012年モデルのこのスペイロッドはケブラーとカーボンのハイブリットでぶれのない
高弾性の抜けのよいロッドに仕上がってます。オーバーヘッドでもスカジットキャストでも
爽快にキャストできます。
c0097652_2072161.jpg



リールはECHO
c0097652_208346.jpg



広い川は水温が20度以上あり温水状態。
小虹の魂しか入りませんでした。・゚・(ノД`)・゚・。
c0097652_2095232.jpg



ツーハンドは次回にデカ虹の魂が入るよう祈願して
河岸を変えてシングルハンドにしました。
c0097652_20124984.jpg



ここで500mmくらいのがヒットして5分間位ファイトしてたのですが、ネットイン寸前で
フックアウト(>'A`)>
ひたすら潜行するデカ虹でした。
気を取り直してフライをチェルノブイリアントに変えて数投した時にヒット!
今度はジャンプしまくりの奴でまたバレないか冷や汗かいてましたがなんとが
GET!
460mmのグラマラスレインボー ヤッホー(ノ^∇^)ノ
c0097652_2017389.jpg



この他、泣き尺コロコロのレインボーが数尾ヒットしたので撤収。
c0097652_20195751.jpg



ニューロッドには小虹しか魂が入りませんでしたが、デカ虹GETできて嬉しい・・・・
でもあの500mmレインボーはGETしたかった。
[PR]
by flyfisher_yama | 2012-09-03 20:22 | flyfishing | Comments(6)