親父3人 広い川ツアー

本日は同年代のうまへいさん、シェルパとのむさい親父3人衆での釣行です。
で、いつもとは趣向を変え「ひろーい川」で思いっきりロッドを振ってみませんか?ツアーに
なりましたw
c0097652_21253562.jpg



うまへいさんはルアーでチャレンジ、シェルパは新調した長竿に魂をいれるべく気合が入ってます。
私はというと新調したスイッチロッドにQちゃんの呪いしか魂が入ってないので、ぜがひでも鱒の
魂を入れたいと願いをこめてキャストしてました。

ほどなくシェルパにヒットしたのでが、竿が曲がった瞬間に穂先が折れましたw
これはクレームもんだろ!(*`仝´)と怒ってますw
たしかに250mmの岩魚で竿折れたら、誰でも怒りますわwww

私のQちゃんの呪いロッドにヒット!
タッパあるけど細いのう~~、450mm位。でもアメマスの魂が入ってQちゃんの呪縛から解放されてひと安心です。
c0097652_21383081.jpg



うまへいさんのルアーロッドにもアメマスの魂が入り、移動しましたが2箇所廻っても小さいの
しか釣れなくてイマイチです。
じゃあラストに「岩魚9:山ちゃん1」の川に行きましょう。二人にエスコートされました。
ここも広くて札幌近郊の岩魚の楽園のようなロケで素晴らしい!
c0097652_2144414.jpg



うまへいさん、シェルパコンビは恐怖のMMZでボトム攻撃を行うのでドライでビシバシしたい
私は先行させていただきました。
予想したとおり自分の後から尺上連発の二人です(・ω・;)
「岩魚ぁぁ!テメーこの野朗いい加減にしろや!《゚Д゚》ゴラァァア!!!と385mmと格闘中のシェルパ。
c0097652_21515692.jpg



「おーよしよし悪いことしないから寄っておいで」と350mm超をたぶらかしている
うまへいさんw
c0097652_2154855.jpg



まだ夏の最盛期にはなっていなくて尺上がボトムにへばりついていて上には興味がないようですので
ドライでは大場の深みは捨てて、瀬尻と早瀬にいる岩魚を狙いました。
サイズは尺と泣き尺がそれなりと250mmクラス沢山w
まあこれが、この時期のドライでの限界ですかのう?w
c0097652_2157523.jpg


c0097652_21581239.jpg



c0097652_21583440.jpg


夏の最盛期になると300mm後半も瀬にでてくると予想できその時はドライFFの
至福の時だろうと妄想してます。

うまへんさん、シェルパは一尾づつ本命の中パン山ちゃんをGETしました。
アタシは岩魚君だけw
うーむ、山ちゃんには嫌われた日でしたかな・(`▽´)・:
c0097652_2263864.jpg



お二人さん、素敵なフィールドにガイドありがとうございます。
驚異のポテンシャルですね!
また宜しくおつきあいのほど(_ _)ペコリ

今度は私がガイド・・・い、いやなんでもない(>'A`)>

来週は釣りに行ければ、シェルパとのバラシ呪い合戦、山ちゃんツアーですw
[PR]
by flyfisher_yama | 2012-06-24 22:12 | flyfishing

待ちわびた鬼様

6月第三週の土日はようやく鬼様釣りに行けることになり、今夏最初で最後になるであろう鬼様ツアーに
単独釣行です。
目指すは日本海に注ぐ大河T川です。
片道270kmを4時間かけて到着して水辺に立ったのは8時30分。
すでに10人強のアングラーがいました。
早朝にメーターの鬼様をGETしたルアーマンがいたと現地で聞き俄然やる気モードになったのですが・・・
c0097652_18363152.jpg



昼をすぎても誰のロッドも曲がることがなくはやくも夕まずめに突入。
そこに名ガイドのCさんがちょっとだけ参戦。
アタシの隣でサクッと870mの鬼様をGET!
さすがプロですねぇ。
ガイドで生業を成り立たせているだけのことはあります。
鬼様の持ち方とロッドのバランスも絵になりますなあ。
c0097652_18461537.jpg



結局この日は朝のメーターとCさんの870mmだけだったようです。
さすが気難しい大河Tでございます。

翌日は朝イチから入釣です。
ガオ~~ヽ(`Д´)ノ
c0097652_18493764.jpg



眠い目をこすりながら朝早く頑張ったのですがこの日はなーんの反応もありません。
私以外のルアーマンもなにもなし!
そこに2年前に、このフィールドで知り合ったルアーマンのAさんが登場して懐かしい話に
花を咲かせましたw
でも鬼様からのコンタクトは依然なく帰途時間と決めていた午後近くになり
あきらめかけたのですが、Aさんが少し上流で小さい鬼様の追いがあったと聞いて
駄目もとで上流へ移動です。
そしてそこでナンカ北?( ^ω^)ん?で、でかいかな????
と、とりあえずAさんヘルプお願いします(・ω・;)
(撮影提供Aさん)
c0097652_193432.jpg



ハーディのリールが逆転して中々姿が見えません。
隣にいたルアーマンさん二人も来て見守っている時に姿を見て「で、でかいぃぃ」
そしてジャンプ!!!!ヌォ!(`ロ´;)
鬼様のジャンプはたしか3回経験がありますがいつも鳥肌が立ちます。
そしてようやく寄せてAさんにランディングしてもらいました。

去年から待ちわびていたのは50UPレインボーや70upアメマスでもなく尺山女でもない
この3尺越え鬼様。
一昨年の920mmを越える950mm!
c0097652_1914230.jpg



今回の遠征では記録更新できて大変満足していますがそれ以上に知り合ったアングラーが
皆さんいい人で心が和みました。

鬼様がフックを呑みこんでしまいそれを長いプライヤーではずしてくれた二人組のルアーマンさん
大変たすかりました。ありがとうございます。
c0097652_19181717.jpg



そしてAさんにはアドバイスからランディング、カメラ撮影と言葉にならないくらい感謝です。
本当にありがとうございました。
また秋にぜひお会いしましょう!
c0097652_19273196.jpg



今回の収穫は鬼様GETはもちろん嬉しいですが、最良の釣り人との出会いが一番の
収穫です。
[PR]
by flyfisher_yama | 2012-06-17 19:21 | flyfishing

土曜日は仏滅か!?

6月は鬼様の川への遠征へと意気込んでいましたが事情により釣りに行けない
休日が数日あり日帰りでの片道300km近い遠征は体力的に無理がありすぎます。

ならば道北の湖なら200km強と比較的近いので湖の管理人さんに連絡した
ところ渡船での島渡しでは不調だが湖畔側では好調とのこと。

でも平日でも銀座ということで土日ならカラフト鱒釣りのように並んでいるのを想像し
気持ちが萎えてしまい、近場の渓流新規開拓へ切り替えました。
お相手はクロネコさん、初コラボになるTWさんとの黄金のトリオになりますたwww

では一発目の未知の渓はヤンキーねーちゃんの川w
水が少なく魚も少ないし石は苔が生えていてすべるし良くないっすねーネーチャン
(*´Д`)ハァ
c0097652_2063414.jpg


c0097652_2065461.jpg



c0097652_2071334.jpg


釣果は12、3cmのチビ山ちゃん一匹と似たようなサイズをあわせそこねとパッとしませんなあ
で、次の未知の渓はアタシの思い込みだけの川だったようで水なし川の小河川(>'A`)>

それじゃあデカイ川に行きましょうということで超激戦区のTPに突撃!
c0097652_20104046.jpg



ロケは最高ですが朝からひっきりなしにフライ、ルアー、餌と釣り人がお参りする川で
夜じゃねーと釣れねーじゃねーの?
この日も先行者、後行者ありで行くも地獄、戻るも地獄の釣りでした(^o^;)
結局ここは簿で最後の望みを託してサードナンバー川へ。
ここはクロネコさん、大魔神がでか虹を釣っている小渓流ですので間違いない!
と期待していたのですが、入ってすぐ小さいのが反応しただけ後はなにもなく終了
c0097652_20411931.jpg



土曜日は間違いなく仏滅だったんでしょうぅ。
というより今回のプランを考えた私がすべて悪うございました。
釣りをあまく見てはいけないのを痛感しました【'A`】

今回の収穫は4箇所廻っても200km強と鬼様フィールドに比べると半分以下に
すんだことだけ・・・
(アタシのポイント見落としで40kmくらい余計に走りましたがw)

お二人には悪いことしました。これに懲りずに次回もお付き合いのほど
宜しくお願いします(_ _)ペコリ
[PR]
by flyfisher_yama | 2012-06-10 20:47 | flyfishing

想い出の川・・再び

先週末は北十勝の川へ足を運びました。
ここは十年以上前に通ったフィールドで地元のFF大先輩のNさん
との久しぶりの再会も楽しみにしていました。
そのNさんから紹介していただいた地元のFF名手でブログのHN名がジェームス
さんと合流させていただきました。
c0097652_2118135.jpg



ジェームスさんは所用がありすぐに戻らなくてはならないため単独での
釣行です。
やり始めてすぐにウェーダーから浸水し左足すねまでたっぷりと水が入り、
急遽Nさんのウェダーを借りることにしていったん引き上げてまた出直し
のハプニングがありましたが久しぶりに川幅のあるフィールドにきてブッシュ
を気にせずに9ftロッドでのキャストが気持ちいい
c0097652_21184865.jpg



ですがライズも少なくようやくドライにヒットしたのが20cmくらいの
チビ虹。

ジェームスさんを含め地元の人たちはドライで良型をヒットさせてますが
未熟者の私はウェット、ニンフに切り替えましたw
c0097652_21193985.jpg



何箇所かポイントを回りましたが護岸工事が施工された場所が多く見受けられ
昔は良かったポイントが更地となってます。

今後も護岸整備計画があるとNさんから聞き、いつまでこのレインボーの
川が維持できるのかが心配ではあります。

ここも十年前は写真手前も木が覆いかぶさった一級ポイントだったのですが無残な
川相になりました。
c0097652_21202996.jpg



それでもまだ素晴らしいロケーションのポイントも多々あり、440mmを
筆頭にまずまずの釣果に恵まれた釣行でしたが、ウェットでテンションをはりすぎて
ガン!と当たっただけのアタリが多々あったのとアウトリガーで根掛りと間違って
あわせなかった為にフックアウトしたデカイ奴や40upGET後にティペットの
点検を怠たった直後にまた40upと思われるのがかかって痛恨のラインブレイクして
しまい、改めて未熟者をさらけだした自分でした|A`)
c0097652_21212382.jpg



c0097652_21214053.jpg



c0097652_21221052.jpg



それでも久しぶりのマイフェバリットーリバーは釣り以外での想い出も
沢山有りノルスタジックな旅となり楽しかった。

Nさんには本当にお世話になりました。
そしてジェームスさんにも色々とアドバイスをいただき感謝してます。
また遊びに行く機会があればお二人とお会いできるのを楽しみにしております。

※ジェームスさんのブログにリンク貼りました。

Nさんとぬいぐるみ猫のミミちゃん
もう15歳ですがこの子が子猫の時に木に登っていてるところをNさんがレスキューして
飼ってしまった頃に私もここにいました。
月日の経つのが早いこの頃です(´-`)。o〇
c0097652_21225448.jpg

[PR]
by flyfisher_yama | 2012-06-04 21:24 | flyfishing