本日、SKさんと今シーズン最後となる十勝川へデカアメを求めて出かけました。
早朝はマイナス5度とさほど冷え込んでません。なにより風が弱く体に優しいのが嬉しいw
c0097652_21522791.jpg



フィールドにはYUNさん、ABUさんたち、そして爆釣ルアー王のShinyaさんも来て賑やかな釣りとなりました。
マイナス5度では当然、ロッドのガイドが凍りつき氷をとりながらのキャスティングが9時過ぎまで続きましたが
釣果はまあまあ。
SKさんは開始まもなく50クラスヒット!その後も快調にヒットさせてます。
c0097652_2153237.jpg



私は50クラスが59cmを筆頭に4尾
c0097652_21561891.jpg



c0097652_21575233.jpg



そして65cmの尻尾と頭w
c0097652_220535.jpg


c0097652_2213577.jpg


今春の十勝で悔しい思いをしたので溜飲が下りましたよ(´^ェ^)
来春にまた期待です。
c0097652_2271851.jpg

[PR]
by flyfisher_yama | 2009-11-29 22:08 | flyfishing | Comments(22)

十勝川釣行vol.2

連休の真ん中の22日に5人で十勝川雨鱒狙いにでかけました。
5人なので車は2台になりAKAさんたちと私ととしーさん組にわかれての出発です。
AKAチームの先発隊は午前3時に出発し、yamameチームはおっとりと4時に出発です。
樹海ロードはアイスバーンでしたが占冠から高速に乗り十勝からは乾いた道になり
現地には7:30に到着。
先発隊はすでに釣りを開始していて他にもかなりの釣り人がいます。
氷点下6度の中、皆さん腰まで立ちこんでロッドを振っています。
私たちも空いているポイントでやりはじめましたがロッドガイドがキャストの度に凍りつきます。
そんな状況なら暖かくなってから釣りはじめればいいのですが、魚がつく好ポイントに入るために
早朝からやるのです。皆さん気合が入ってます。
c0097652_21273386.jpg



上の写真でわかるようにすぐ後ろが木に覆われていてフライの場合はスペイやアンダーハンドじゃないと
振れません。
フライマンは木に苦労しながらロッドを無心に振っていますがヒットしだしてます。
私も35中から40後半サイズに遊んでもらいました。
c0097652_21281929.jpg



c0097652_21285284.jpg



このポイントは数年前まではバックがないのでルアーマンのポイントでしたが、近年のスペイブームに
よりフライマンが侵出してきて銀座状態です。
その影響なのか朝方にヒットする確立が高く、立ちこんでバシャバシャやっているうちにデカイのは
沖へ避難します。
そうなるとルアーの独壇場です。
すぐ後ろに木があるので上手なフライマンでも飛距離は30mが限界、ルアーなら倍は飛ばしまから
勝負になりませんw
案の定昼、頃からは遠投して大物GETするルアーマンが目立ちます。

ではフライも広いところでストレスなく思いっきり振り回しましょうw
c0097652_21295360.jpg



そこでヒットした40クラスに体の真ん中にXマークが入ってます。
河口に網があると聞いたことがあるので突進していったのか?
謎です(;゚ Д゚)?
c0097652_21323357.jpg



今回5人で行って60upは2尾のみ。
私には微笑んでくれませんでした( ;∀;)
次回に期待ですが泣いて笑っても来週が十勝川ファイナルとなります。
場所と好ポイントの選択が鍵になりますが今シーズン最後の遠征に行ってきます。
c0097652_21333996.jpg

[PR]
by flyfisher_yama | 2009-11-23 21:32 | flyfishing | Comments(19)

先日にMR.DZからM川についての信憑性の高いインテリジェンスを提供してもらい週末に天気が良ければでかけようと考えていました。
そして本日は晴天にて気温も高めと絶好の条件のもと札幌から比較的近場のM川へレインボー狙いに行きました。
入渓は9:30ですが1時間ほどはたまにQちゃんしか釣れません。
まだ気温が低くレインボーはやる気ないようです。
天気がいいとはいえ水温は10度以下です。
そんな状況でも11:00近くになり瀬で20cm前後がヒットしだしました。
少し大きい奴はある程度水深のある倒木の下に潜んでいるようです。
c0097652_17552624.jpg



昼にはコンスタントにヒットしだしました。
やはりブッシュ下に20後半が潜んでいます。
c0097652_18152348.jpg



そしてこの小プールで・・・・
c0097652_175892.jpg



40UPが#12パラシュートを吸い込むようにしてヒット!
奴はいきなりブッシュ下に潜ろうと必死です。こちらも潜られまいと必死ですw
竹竿が限界まで弧を描いてます。5xティペットだから無理はできません。
久しぶりに心臓が爆ついてるのがわかります(・ω・;)
膠着状態が続いていたのですが奴が顔を水面に出したときに勝負をかけネットをテニスラケットのように
スイングさせなんとかランディングに成功。
ふー、あぶねえ、あぶねえホッと一息(´-∀-`;)
c0097652_1825817.jpg



ここに入る前にスローアクションの#3バンブーロッドにするかスエルドバットのミディアムファースト#4の
バンブーにするか迷ったあげく#4にしたのが正解だったようです。
やはりスエルドバットはトルクがあります。
これがスローなバンブーを選択していたらブッシュに潜られてアウトだったかもしれません。

これで思い残すことはないので足早に脱渓しました。
帰り道でキツネに会い「おっちゃんラッキーだったね」と言われたような気がしますw
c0097652_18203229.jpg

来春また訪れてみよう。
それと極上のインテリジェンスをくれたMR.DZに感謝!
[PR]
by flyfisher_yama | 2009-11-07 18:10 | flyfishing | Comments(18)

十勝と千歳DE乾杯!

10月の最終日31日にとしーさん、SKさんと十勝川に雨鱒狙いに行きました。
まだ本格的に遡上は始ってないようですが、この大河には夏の終わり頃から遡上してくる上り雨鱒と
産卵が終わって海へ下る雨鱒が交差する季節のはじまりでもあります。
c0097652_1845641.jpg



c0097652_18453221.jpg



バックのないところでスペイロッドを振ったり開けているところでオーバーヘッドをやったりと
楽しみました。
夏の渓流でタイトなポイントにドライをプレゼンする繊細な釣りもいいですが
川幅が50m以上の大河でおもいっきりロッドを振るダイナミックな釣りも楽しい!
c0097652_18472847.jpg



まだシーズンは始ったばかりで魚影は濃くないようですがなんとかスマートな下りアメが
遊んでくれました。
タッパはあるけど細身ですね。
11月は体高のある上りアメが遡上してきます。
これからが本番です。
c0097652_18544468.jpg



翌日は有志一同による千歳川の清掃ボランティアに参加させていただきました。
総勢50人以上が集まり一斉にゴミをスイープ。
c0097652_2022712.jpg



ゴミの大漁とタイヤの不法投棄はいただけませんね。
c0097652_18592214.jpg



千歳、苫小牧、札幌から集合して札幌からはイトウを守る会の大林チーム、
山女を守る会の遠藤チームとその他のチームの方々
ご苦労様でした。
[PR]
by flyfisher_yama | 2009-11-01 19:03 | スポーツ観戦 | Comments(20)