十勝川釣行(敗北編)

先週は東京出張で金曜日の夜遅く帰宅し疲れが残ってましたが、翌日十勝川本流にビックレインボーに出会いたくとしーさんと向かいました。
この日(27日)は道東をのぞいて時雨模様でした。
そして十勝川も前日の氷雨でグッと水温が下がり先週にとしーさんが訪れた時よりも秋の気配が漂ってます。
十勝連峰もうっすらと雪景色です。
c0097652_2033121.jpg



予報では早朝は一桁の気温なので、ユルリと9:00頃から実釣です。
c0097652_2062746.jpg



川幅は広くまさに大河でスペイキャスティングの練習には絶好のフィールドですが、いかんせん魚のあたりがありません。
なにか小さいのがヒットしましたがバレてしまいました。(多分Qちゃんw)
c0097652_20104784.jpg



結局3箇所の本流でスペイロッドを振り回しましたが、「簿」でした。
としーさんが地元の餌釣師の方に会い聞いたところによると数日前に50オーバーのビックレインボーをGETしているそうです。
本流は広すぎて何処に魚が移動してしまうのかは通って脚で稼がなければわかりません。
でも片道200kmは遠いですな。
尻別あたりが近いから通ってみるのもひとつの選択です。
c0097652_20155483.jpg



本流はどこの河でもつかみどころがないのですが、当たればデカイのが顔を出してくれるので
アングラーは通い続けるのですね。
繊細な山女釣りと対極にある豪快な釣りですが、どちらも面白い!
c0097652_20192620.jpg

ラストはウェダーに穴があき右足が濡れて耐えきれなくなったのと雨が本格的に降ってきたので15:30で終了しました。
しかし山女といい今回の虹といいなかなかいい思いはさせてくれません。
でもそれがのめり込む原因にもなるのでしょう。
これに懲りずにまた大河でツーハンドを振り回すことでしょうw

※夏用ウェーダーは3シーズンで駄目になり、冬用のネオプレーンウェダーもご臨終・・・・
冬のは今日買いましたが夏用は来シーズン買わなければ・・・・出費がかさむなあ(´・ェ・`)
[PR]
by flyfisher_yama | 2008-09-28 20:41 | flyfishing | Comments(18)

山女 ザ・ファイナル

本日、今シーズン最後の山女釣りをシェルパG2に付き合ってもらい下北沢に入渓です。
朝の5:30に留寿都道の駅で待ち合わせしましたが、気温はなんと4度しかない!
先週までの暖かさが嘘のようです。やはり秋なんですね。

下北沢下流域に入りました。
ここは夏にシェルパ、じじさんと入ったポイントでその時はまずまずの釣果でした。
この川は土壌の関係で粘土色の濁りがあります。
今日は先日にもましてかなりきつい濁りです。
c0097652_2212736.jpg



c0097652_2221269.jpg



夏にヒットしたポイントは今日は当たりすらない。
数百メートル昇っても生物反応は皆無です。
シェルパのテンカラにもなんの反応もありません。
気温が低いせい?
山ちゃんは何処へ消えた?

ここは諦めて、支流のS川へ入りましたが、川全体に農薬のような異臭とテイッシュを
水で溶かしたようなヘドロが川一面にびっちり浮遊してます。
こんな所では魚が棲めるわけがないし、人間も川を歩いているだけで病気になりそうです。
原因はわかりませんが、し尿の垂れ流しのような気がします。
当然こんなドブ川は即退散!(*`仝´)

そのドブ川で汚れたウェーダー、毛針を洗浄しにさらに支流の小渓流に入りました。
ここは水が綺麗でS川からみるとオアシスです。
c0097652_2219058.jpg



S川が汚れているので魚がこの小渓流に避難していたようです。
昼近くになり気温もあがりドライ日和になり
黒スケの中パン、2年魚、岩魚が結構釣れました。
錆び入っているのをみると私の中では山女釣りも終わりだと実感!
c0097652_22244678.jpg



c0097652_2225212.jpg



ここをあとにして3番目に訪れたのは下北沢の上流域です。
しかし先行者がありやむ得なく支流に入りましたが、ここも白濁した川です。
でもピンコは沢山いました。
白濁の原因は濁った湧き水がありそこから川に流れてます。
c0097652_22301943.jpg



ということはこの上は濁ってない!
G2とそのことに気づいておもわず( ̄ー ̄)ニヤリとしましたw
もっとコンディションのいい時期(来シーズン)に再訪です。

そして今シーズン最後の山女フィールドに選んだのはS川水系O川。
ここはシェルパのガイドです。
渇水気味ですが行ってみよう~
c0097652_22382914.jpg



ここでは岩魚、虹、2年魚山ちゃんでした。
G2に岩魚ヒット!!
c0097652_22402890.jpg



ここの山ちゃんはまだ錆びが入ってませんね。
c0097652_22404588.jpg



これで今シーズンの山ちゃん釣行は終了です。
最後にデカパンGETとはいかず残念ですが、未知の山女河川やポイントを釣りの引き出しに入れることができ、閑散としている引き出しがすこしは埋まりました。

これもひとえに今シーズン、シェルパをはじめ山女釣りにお付き合いしていただいた皆様のおかげです。
来シーズンは日高、道南、そして下北沢、尻別と再チャレンジします。
また楽しく同行したいものですね。
では来年までサヨナラ・・・・・・・・
あ~~~山ちゃんの部は終わったということですから釣りはまだまだ続きます!
秋の部にお誘いしますので宜しくどうぞ(~^◇^)
釣りのバケーションはまだまだ続きます。

ALONG VACATION by 大滝詠一
[PR]
by flyfisher_yama | 2008-09-20 22:59 | flyfishing | Comments(20)

連休は最初の2日間は仕事となり連休最終日の15日に日高へ山女釣りに向かいました。
お相手はシェルパG2 としーさんのお二人です。

まずはG2が丹念に下調べしたSM川ですが先週末の集中豪雨で増水しているのではないかと心配していたのが逆に渇水気味です。
ピンコは沢山いますが、デカパンは何処へ・・・・
c0097652_2114077.jpg



いい雰囲気なんですがね。
c0097652_2115581.jpg



河岸を変えて隣のMS川に入りました。
ここは水量も豊富で魅力的なロケーションでいかにもデカパンが出そうなポイントばかりですが、ヒットするのはピンちゃんばかりです。
c0097652_2120356.jpg



上ではサクラが産卵し下では鮭が産卵していてデカパンは何処かへ非難しているのでしょうw
c0097652_21264918.jpg



魚の写真はないので竿でも載せておきます( ̄ェ ̄;)
c0097652_21254371.jpg



ここもあきらめて、札幌方面に近い方向のNP川をラストにしましたが、本流は濁りまくってます。
5年位前にこの上の山奥でいい思いをしたのを思い出してだめもとで行ってみたところ
濁りもすくなく釣可能!
時間はすでに15:00を回っていたので早速、出撃です。
c0097652_2128934.jpg



ここもヒットするのはピンコばかりでしたが、瓦礫のあるここでは最高のポイントをG2に
プレゼントしたところデカパン、中パンをGETしました!
あっぱれなおっとこまえ~~・(`▽´)・:
ガイドした甲斐がありました。
今回の厳しい状況で一人だけ形あるのを釣ったのは上出来なほうでしょう。

中秋の名月の季節にG2は( ・∀・)ニヤニヤ しながら酒でも呑んで月見としゃれこんだのでしょうね。(~^◇^)

今週末は私にとってはファイナルになる山ちゃん釣行です。
月を眺めながら旨い酒が呑めるといいなぁ(妄想)
c0097652_213711100.jpg



Full Moon Boogie BY Jeff Beck
MOON BY レベッカ
[PR]
by flyfisher_yama | 2008-09-16 21:40 | flyfishing | Comments(21)

夏の終わり

本州だけではなく北海道も残暑ですね。よく言われている温暖化のせいでしょうか?
そんな陽気の9月一発目週末にカラフトツアー3度目の正直を狙うyamameはとしーさんと金曜日深夜に札幌を出発してカラフト最終決戦場所のオホーツクへ向いました。

フィールドには3:30に到着しましたが、真っ暗で日の出は4時15分くらいです。
この時間にしては気温が高く20度近くありそうです。まったく今年はどうなっているのでしょうね。夏です。

話を戻しますが普段ならこの時間でも車が10台以上いるはずの人気フィールドですが、この日は2台しかいません。
これは、2週前にかげまるさん、としーさんと未明に入ったフィールドがまったく魚が居ない
状況のデジャブかぁ?_| ̄|○

でもそれ取り越し苦労だとわかったのが夜明けから30分ほど経った時でした。
としーさんにキマシタ!
しかも銀ピカでお持ち帰り品質です。
c0097652_21275740.jpg



c0097652_21283545.jpg



岸際にはブナったカラフトやセッパリが沢山います。
その群れの中にダイヤ(銀ピカ)が混じっていてそれをとしーさんがヒットさせました。
ハラショー!!!!

ほどなくyamameにもキマシタ!グイーン~
c0097652_21315757.jpg



しっかり口にくわえてくれてます( ^_^)
c0097652_21365116.jpg



c0097652_2139231.jpg



この日は岸よりしている群れは古く、口で食ってくれる確立は10%もありません。
そんな中に新しい群れが混じると口で食ってくれるようですが、フレッシュな群れは散発に終わっているようです。
夏の終わりとともにオホーツクのカラフト釣りも終盤ですな。シミジミ( ´ω`)
これからは秋の旬、鮭にシフトです。
(鮭釣りはカラフトよりも難しい~~~(。-`ω´-)ンー

この日のカラフトはブナじゃない3尾をキープしました。
これは海アメブラザーズに寄与!
彼らの胃袋に納まる予定ですwww
マジでカラフトは美味しいです。堪能くだされ。
c0097652_21453172.jpg



本日の釣果はキープ3尾、GET5~6尾、バラシ二桁。
バラシの原因はスレですwww

ソルトウォーターの部は11時前に終了して午後からフレッシュウォーターの部です。
2週前に訪れた虹の川で今回は前回の上流に入渓。
ガイドは当然としーさん。
c0097652_21523964.jpg



水温が20度以上あり、気温は25度!!!
北の山奥のフィールドでこの季節にはありえない環境です。

そこでは前回よりも少し大きい泣き尺のレインボーが4尾ほどファイトしてくれました。
今年は山女釣りをメインにしていて早合わせの妙を楽しんでましたがヒット後の虹のパワフルファイトは久しぶりにエキサイティングでした。
また遊んでいただきたいです。

4番のデカカディスをパクッとくわえてくれる純な奴( ^Å^)
c0097652_2214638.jpg




来週から、ひと雨ごとに気温が少しづつ下がるようでセプテンバーレインの季節です。
いよいよ夏も終わりかなぁ(´-`)。o〇

夏の終わり by キャロル
セプテンバーレイン by 太田宏美

c0097652_2265586.jpg

[PR]
by flyfisher_yama | 2008-09-06 22:11 | flyfishing | Comments(26)

RAIN MAKER

今年はお盆すぎても暖かい日が続き、ニセコオフ開催の30日も夏日でした。
オフの前にシェルパG2との山ちゃん最終決戦で雌雄を決するべく道南に迎いました。
tomaTさんがジャッジを引き受けいただき3人で出撃です!
フィールドは昔、yamameがたまにいい思い出があるH川です。
ここはtomaTさんも詳しいところです。

まずは上流域に入渓しましたが、雨が降って増水気味かと思ってたら逆に
水が少ないではないですか!
まあ、予想に反しての釣りはよくあることですから開始しましょう。
G2がおるでよW
c0097652_22281555.jpg



天気予報では曇りですが霧雨が降ってます。
tomaTさんの雄姿です。
c0097652_22305411.jpg



3人の中に雨乞い祈祷師がいるようですね^^

ここでは岩魚が多く、山ちゃんはフライ級の一年魚が多くライト級の山ちゃんをようやく
GETして河岸をかえました。
c0097652_22445591.jpg



お次はこの川の下流域です。
c0097652_22463814.jpg



霧雨はあがりましたが、渇水気味のせいなのかよくわかりませんがフライ級のピンちゃんばかり。
そそくさと撤収~~。
このフィールドは期待はずれに終わり、次は大魔神ことMR.Tが見たらポッキー
を早食いして踊り狂うくらいの藪っぽい渓流です・(`▽´)・:
c0097652_22481138.jpg



すべてがこんな藪ではありませんが、開けたところでもブッシュがあり振りづらさからいうと
難易度が高い渓流です。
そこで皆、なんとか中パンをGETしました。
でもこの時期でも錆びが入ってます。
秋がそこまできてますね。小さい秋を見つけて感傷的になりました。

yamameGETの山ちゃん。黒いっす( ̄ェ ̄;)
c0097652_22541132.jpg



tomaTさん22cm。体高ありますね。
c0097652_2255250.jpg



そして「おーとこ萌え~」のG2が最後に〆てくれましたW
c0097652_2257097.jpg



そして最終決戦場所は某本流でしたが、そこでは水量が多すぎで駄目。
かたや渇水気味でかたや増水気味と両極端で山女釣りの難しさを3人で
痛感したしだいです。
だから、なおさら皆さん山ちゃん釣りに燃えるのでしょうけどね。
今回の釣行でG2が雨乞い祈祷師だと判明しました。
彼との釣行はレインギアを必ず持参してください( ^_^)
それと勝負は決着がつきませんでしたが、みなさんも私達も「もう秋田」
の心境ですよねぇ!?
てなわけで今後は勝敗にこだわらずに同行したいと思ってますが・・・・
今年はもうないかも・・・?でも日高であるか?( ̄ー ̄)ニヤリ

RAIN MAKER by TRAFFIC
c0097652_22595549.jpg




※この後にニセコオフに参加しました。
いつものとおり大盛り上がりでしね!皆さん。
後日写真送りますよ~~ww
[PR]
by flyfisher_yama | 2008-09-01 23:02 | flyfishing | Comments(20)