<   2008年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

WET DAY vol.2

本日はシェルパJとの2回目の川中島決戦。
公正なジャッチメントをゆいのじじさんにお願いしましたw
決戦場所は昨日、私が入渓した本流下流域です。
よっしゃぁ!やるぞ~~と気合がJの背中から伝わってきます。
c0097652_205138100.jpg
ジャッチのゆいのじじさんはいきなり山ちゃん釣ってるし・・・
c0097652_20533949.jpg


今日も本流は濁ってます。またドライ逆引きです。
yamameは20cmくらいの虹がヒット!その後にいつもの痛恨のバラシ。その
後はアタリがあるのにGETできなくて焦っている私の後をじじさんが綺麗に釣って行きます。
25cm、27cmのデカパンをGET!


さらに尺近い虹も含めて釣放題のじじさんです。
それを( ゚д゚)ポカーンと眺めているyamame。www
c0097652_214719.jpg



シェルパも先行して中パンをGET!
おぬしもやるのぅ~~~
c0097652_2154655.jpg



yamameはというと虹と岩魚しか釣れません。(・ω・;)
そして高巻きをしてたどりついたのが滝です。
私のカメラワークがドヘタなので臨調感に欠けますが高さは3mはあるでしょう!
c0097652_21105835.jpg



これを高巻く元気はないので河岸を変えることにしました。
次は小渓流に入りましたがイマイチですぐに変更。
ゆいのじじさんのお勧めポイントです。
c0097652_21155060.jpg



はい!じじさん、また釣ったぁ~>撮影中
c0097652_21165448.jpg



ここではyamameも巻き返しで中パン4尾GET!
c0097652_21184826.jpg


c0097652_21191667.jpg


Jも中パンをこのくらいGETしているので勝負は前回と同じく引き分け!
来月10日に3回目の川中島決戦を予定してます。

今回の勝者はデカパンGETのジャッジじじさんに決定!!!'`,、('∀`) '`,、
ではまた3人で面白おかしく釣行しましょうね。
[PR]
by flyfisher_yama | 2008-07-27 21:26 | flyfishing | Comments(24)

WET DAY

本日は、ゆいのじじさんが先週大釣りしたポイント付近へ調査(なんの?( ^ω^)ん?)もかねての釣行です。
同行者は久しぶりにウォルトンメンバーのKAZUさんです。
c0097652_17371574.jpg



一昨日の雨で少し濁りがきついようですが、釣りには問題なさそうなので早速ドライをキャスト!
しかし釣れてくるのはフライ級のピンコばかりです。
ドライに出ないのか魚がいないのかは、二人ともドライでしかやってないのでわかりません。
ここは見切りをつけてあちこちと彷徨いました。
そして支流から本流下流域へと入釣してみます。
c0097652_17445243.jpg



本流下流域は濁ってドライには無反応。
c0097652_17463877.jpg



やむえなくドライ逆引きで表層直下をトレースしてると・・・・・・
ミドル級のデカパン28cmがヒットしました。
ラッキー♪
c0097652_17484817.jpg



そして虹の25cm位もヒットし、その後にまたミドル級のデカパン25cmがヒット!
超ラッキー!!!
c0097652_17513811.jpg



濁りとは裏腹に私の心もこの青空のように晴れてきました^^
c0097652_1823570.jpg



ですが、その後はパッしないのでラストは綺麗な水のフィールド行こうとKAZUさんと相談した
結果、S川本流に河岸を変えました。
バイカモが盛夏の風物詩としてとても綺麗です。
c0097652_17592983.jpg



ここはドライで出そうです。
でました!!!!アレが!('A`)
てなわけで今回の山女釣行は終了~~。
ドライでビシバシはできませんでした。
ドライの逆引きはウェットに近い釣方ですが結果オーライで良しとします。
KAZUさんお疲れ様でした。
また何処かいきましょう!(カラフトももうすぐですね)
c0097652_18242036.jpg



明日はシェルパJとの2回目の川中島決戦です。
Jは塩を送ってくれたのでyamameは角砂糖を送ります(芋フめぇ~)
[PR]
by flyfisher_yama | 2008-07-26 18:22 | flyfishing | Comments(12)

Iron men of fishing

シェルパJとの近場山女ツアーを土曜日に無事終えて、翌日20日は
道南ツアーです。
夜中にTOKIさんが来て、パパさん釣野さんを乗せて片道230kmの
道程を走りました。
未明にもかかわらず3人とも遅れることなく参加するとは
釣りの鉄人達です。
サバスの重いリフが私の頭の中で闇夜に響いてました。
c0097652_17444734.jpg



今回もTOKIさんにガイドをお願いしました。
いい加減、他力本願は自戒して自分で開拓しないと思いながらも
ついMR.Iron man_tokiを頼ってしまいます。
( ̄。 ̄)反省せにゃ。
現地では山女と岩魚が混棲するポイントと岩魚オンリーのポイントに分かれて
の釣りです。
TOKI&パパ組は岩魚オンリー、釣野&yamameは混棲ポイントとなり
釣行開始です。
c0097652_17524224.jpg


前半はコンスタントに釣れて快調!かとおもわれましたが中盤からは
失速して釣れません。
先行者が途中から入ったのとそれと違う原因があるようです。
でも岩魚組は尺岩魚をGETして、混棲組もデカパン&中パンGET!で
中々の釣果でした。
c0097652_17535857.jpg


c0097652_17542468.jpg
「さあ皆さん移動ですよ~」と名ガイドのTOKIさんが後ろからサポートしてます。
まるで東南アジアのシェルパですwww
c0097652_17553099.jpg



今回の主役になってくれた山ちゃんたち
c0097652_17574080.jpg
c0097652_175874.jpg


c0097652_1759309.jpg



念願のデカパンですヤッホー(ノ^∇^)ノ
c0097652_1805546.jpg



釣野さん、パパさんお疲れ様でした。
そしてTOKIさん、またまた無理いってのガイドでお世話になりました。
今後はなんとか一人で生きていきたいと思います(らい亜~~~)
MOONあなた知ってるのぉ~~♪
 
こうして鉄人達の道南遠征は夏のいい想い出になりましたとさ。メデタシメデタシ
[PR]
by flyfisher_yama | 2008-07-21 18:04 | flyfishing | Comments(22)

親爺達の山女釣り

本日は因縁の相手、猿年同士のシェルパJと勝負しました!
場所は巌流島ならぬ「chuelポイント」です( ^Å^)
老体に鞭打ち夜明けとともに親爺達は気合をいれて入渓です。

この後姿、彼岸島というコミックの吸血鬼島民にそっくりなんですよwww
「血ぃ吸うたろかぁ!!」と独り言を言ってそうで怖い(lll´Д`)
c0097652_19172170.jpg



入っていきなりJが山ちゃんをGETした模様!やるなぁ~親爺
こっちもやるぞぉぉ!てなわけでデカパンまで行かないチュウパンをGETしましたw
c0097652_1922218.jpg



c0097652_19225549.jpg



あれ!?かます草さんが途中から参戦です!^^
アタシと同じくサウスポーのフライフィッシャーですねぇ。左利きをはたでみると面白い。
c0097652_19254968.jpg



「岩魚じゃあ~~!(*`仝´)」と怒っているJですw
山ちゃん以外は眼中にないようです。
c0097652_19291716.jpg



きりのいいところであがり、かます草さんはもう少しこの上流を攻めてみるとのことで
親爺達は次の渓流に向かいました。
ここはyamameが誘ったのですが濁っていてNG!
c0097652_19364932.jpg



ちょっとやって退散して「次じゃああああああ」(かわせみさん口調w)

お次はゆいのじじさんが解禁直後にデカパンをGETした渓流だそうです。
しかしピンコが無数にいますがデカイのがいない。
少し濁り気味でどこかへ移動したんでしょうか?
c0097652_19383085.jpg



2年魚がでかく見えますw
c0097652_19393056.jpg



見切りをつけてラストはS川本流です!
c0097652_19454744.jpg

ここではバラシだけでしたがJは岩魚と虹をGETしてました。
でも全然嬉しそうではありません。
「チッ、山女じゃないのかよ!( `皿´) 」てなぐあいです。
まあ、山女師だから心中は理解できます。

今回、yamameはバラシまくってました!全部白かったので多分、山ちゃんだと思います。
バラシた瞬間に後ろからの殺気を感じたので振り返るとJが「ばらせ!!!」と呪文を唱えてましたw
まあ、yamameの腕が悪いってことですね(~^◇^)

そうゆうJもばらしてました。(その時アタシは後ろで「ばらせ!」呪文を唱えてました(爆)
これは腕はどうなんでしょうwww

Jとの勝負は終わったわけではないのでまたやります!
シェルパ!!!(o^-’)b

さて明日は道南に行くので寝ます。

  ξ    ファサァ・・・
         /⌒ヽ
         (ヽ´ω`)      )) おやしみ
         /つ( ̄`ヽO_ノ⌒ヽ
        ノ   )#     # \ ))
       レ  \ヽ ::    ノ:::: )
           丿 キ    ■ :'  ))
        (( (___,,.;:--''"´``'‐'
[PR]
by flyfisher_yama | 2008-07-19 19:53 | flyfishing | Comments(10)
本日はどうしても山ちゃんを釣りたいので引き出しが「何処でも川」ツール使い
c0097652_21131956.jpg
TOKIさんにガイドをお願いしました。
しかし北海道は前日から雨模様で雨量も多いところが多く、増水しても濁らない渓流を引き出しからチョイスしてくれましたw。
カゲ○さんも同行で久しぶりの海アメブラザーズとのコラボです( ^_^)


ガイドしてもらった渓流はたしかに増水気味ではありますが釣りはOK!
早速、ブラザーズは尺岩魚君などをGETしとります。
すこし手加減してくだされw
c0097652_21152930.jpg



c0097652_21154627.jpg



ソルトブラザーズは岩魚君、山ちゃんをコンスタントにGETしてますが、yamameは
山女しかヒットしません(;^ω^)
岩魚君は増水の為か上を見ていないでボトムにへばりついているのかな?
yamameは山女釣りにきたので、まあいいのですがこんなことは初めてで、奇妙な
気分ですね(⌒_⌒;)
岩魚君のコンディションがドライフライが嫌いな日だったようです。
c0097652_21221760.jpg


c0097652_21225061.jpg



c0097652_21231843.jpg



でも山ちゃんは1年、2年、3年生とヒットできて満足です!
そして帰るのには来た川原を引き返すかもっと上流に行き支流の先に林道があるらしい!との
ことでどっち!?・・・
協議の結果、上をめざして林道へたどり着くのを選択しました!(これが凄いことになったんですねぇwwww)
分岐となる支流らしきものを発見したのは1kmくらい先でそこから林道をめざしましたが
行けども林道はありません。渓谷も深くなるばかりで、霧もかかってきました!
山の神が「お前たち迷ったぞ」と教えてくれたようです(; ̄д ̄)
c0097652_21361721.jpg



支流に入ってからは曇天の空模様にカミナリの音が響いてきてます。
霧もかかってきて体力も消耗してきました。
ちょっとあせりましたがこんな状況でもブラザースは笑顔なんですねぇ'`,、('∀`) '`,、
c0097652_2139936.jpg



結局は藪こぎして林道を探しましたがわからずじまいで、来た道(川原)帰ることになり
支流の歩きも含めると往復12キロ近くを川通しで彷徨ったことになります。
4:30すぎに入渓して脱渓流したのが17:30・・・・・13時間も川原を歩いてました。
ですから当然、3人とも足がぁぁぁぁ('A`)ってな具合ですよ。

これは魚よりも最長の澤歩きとして一生忘れません!
道南BOBさんの岩魚の桃源郷の道程とほぼ同じくらい歩いているので少し体力レベルがアップしたかなと3人で談笑してました。

以下渓流体力歩きレベル

BOB氏=レベル100
アカガレイ、CHUEL氏=レベル90
TOKI、カゲ○氏=レベル80
yamame=レベル50(*≧∀≦)ノシ <ぶわっはっはっは
[PR]
by flyfisher_yama | 2008-07-12 21:53 | flyfishing | Comments(30)

北の大地で酒と釣りを愛する親父集団


by flyfisher_yama