友人のデカパン

私が懇意にしているコイさんが本日尻別本流でデカパンGET!しました。
コイさんとは古い付き合いなので私事のように嬉しいっす!(´^ェ^)
27cmのデカパンです。
おめでとう!
このあと尺越えがフライにド派手に出たらしいですが合わせきれなくて悔しい想いを
したそうで・・・裏山~~
進呈したオービスPM10#3にデカパンの魂入ってよかった。
c0097652_2028113.jpg



アタシは明日から残暑厳しい本州に出張なので来週まで釣はお預け・・・
来週はネィティブ山女狙いに行くぞぉぉ!(`・ω・´)シャキーン
[PR]
by flyfisher_yama | 2007-08-23 20:32 | flyfishing

昨日未明にKAZU、NITT、としーさんといざカラフトマスの待つオホーツクへ出撃!!
高速道路を突っ走り、ワィンデングロードを抜けるとオホーツク海が見えてきた。
皆さん、あまり寝てないが気合が入ってきて目が冴えている。

まずはフィールドは実績のある河口へ向かう。
暗いうちから人はいるが少し明るくなりかけて目が効く時間帯にいいポイントに
入れた。
そして「魚いる!」とKAZU殿が言ってから5分もしないうちにGET!!
いくらなんでも早すぎるよKAZUさん(笑)
それから4人に次々にヒットする。
c0097652_1341328.jpg



c0097652_1355115.jpg



だが日が高くなるにつれ目の前に魚群がきても食い気がまったくなだれも釣れなくなってきた。
そろそろ移動しよう!とKAZU殿の号令で次のポイントへ。
c0097652_1382716.jpg



今回は実家に魚を持って行くのでオスメス一尾づつキープ。
c0097652_1395262.jpg



次のポイントへは10:00近くに入る。15人近くが河口周辺にいる。魚もそこそこ
いる。
c0097652_13135187.jpg



c0097652_13141022.jpg



そしてピークがきたのは11:00頃だった。
群れが河口に押し寄せてきたのだヤッホー(ノ^∇^)ノ
またまたKAZU殿を皮切りに全員入れ食い状態!!
が!!!悲劇はその時起こった。
私にヒットしたでかいオスが50m以上ラインを引き出していきやりとりしているうちに
リールのドラックがおかしくなったのだ。
やっとGETしたデカ雄をキープしてドラックのノブを回そうとしたが動かない。
ぐっと力をいれてノブをまわした瞬間シャフトを止めているビスが頭からとれて
しまったぁ!
アンチリバースのフィンノールが再起不能じゃぁうあ゛ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・
c0097652_1322366.jpg



こいつが壊しやがったぁ!!で後で美味しくいただきました(爆)
c0097652_1324469.jpg



その後もリールを取り替えてヒットさせたが、皆さんいいだけGETしたので12:30に
撤収~~
今回は大漁だった!と全員満足で帰路についた。
カラフトもあと1,2回行けばもう充分満足。今年は当たり年のようだねと車中でも
皆さん明るかった。(o^∇^o)
c0097652_13263920.jpg



来週は海アメブラザーズと同行予定だが、MR.Tにはまだ連絡していない。
拉致するしかないなW
[PR]
by flyfisher_yama | 2007-08-19 13:29 | flyfishing

デカパンの定義

本日はテンカラ使いのジェイソンHT氏と待ち合わせて山女狙いでコイさんのホームリバーへ向かう。
テンカラ釣師との同行は初めてで釣法を見るのが楽しみだ。
釣り開始は5:00 小雨模様で先日の猛暑の中での釣りとは違い体には優しそうだ。
c0097652_183025.jpg



HT氏の姿勢がすこぶるいい!まるでテンカラマシーンのように確実にポイントに打ち込んでいる。そしてHT氏に幅広の7寸半の山ちゃんがヒット!
さすが恐怖のジェイソンだw

これは侮れないなと気合を入れなおしティペットを7xまでおとしてナチュラルドリフトを意識
してトレースする。(ナチュラルD・・・久々にやってみたよ^^)
そしてアダムスパラシュートに幅広がヒット!
これも7寸半だ。
c0097652_18362146.jpg



HT氏いわく「師匠(Mr.KM)は八寸(約24cm)からがデカパンだ!」と言われたとの事w
うちらは準デカパンかぁ?(^o^;)
その後はデカパンはヒットせず1、2年魚クラス(5~6寸)を数多くヒットさせ第一工程は終了。

次は昨日にコイさんが虹を数多くヒットさせた上流域だ。
c0097652_18434262.jpg



ここはやはり虹君が多い
c0097652_18491053.jpg



これが山女だったらなぁ・・・・とジェイソン氏w
c0097652_18503851.jpg



その後、20クラスの虹が多くヒットしたが、山女も1,2年魚がヒット!
そしラスト近くなり#18のアントにヒットしたのがまたもや7寸半のコロコロに太った
山ちゃんだった。
c0097652_1854357.jpg



デカパンの定義よりも二人で「山女釣り」を楽しめたと充実感がある。
最後の幅広はジェイソンHT氏に先行を許可された釣果だ。
ありがとうジェイソン!心の広い人だね(ノ-"-)ノ~
[PR]
by flyfisher_yama | 2007-08-17 18:59 | flyfishing

真夏の山ちゃん

ここ数日、北海道らしくない真夏日と湿度が続いて12日に釣行した方々は暑さに苦戦したようで納得の釣りはできなかったようだ。

そんな情報を聞いていたので今日はどうかな?と藪川同盟のMR.T を誘ってSB川に向かった。

では紙芝居風の釣りのはじまりぃ~

よっしゃあ!行くぞ。
c0097652_19231585.jpg



TOKI殿五光がさしてますぞ!
c0097652_19251184.jpg



藪だなぁ【'A`】
c0097652_19255978.jpg



藪でもいざいかん!(`ロ´;)
c0097652_1928486.jpg



これなら振れる!
c0097652_19302557.jpg



本流は開けてるな。
c0097652_19325033.jpg



最大でこんなもの・・・・山ちゃんお父さんを連れておいで( ̄ェ ̄;)
c0097652_19341256.jpg




アタシだけで幅広ヒットしないのはアームもあるので、しょうがないが、MR.Tが出張っても
デカパンが出てきてくれないのはこのフィールドが餌師多く抜かれているのかねぇ・と
T氏とさびしく談話した。_| ̄|○

以上釣り紙芝居は寂しく終了しました。
SB川の本流、支流と4カ所を回ってデカパンいまだ見ず!
遥かなるデカパンよ・・・・・(´-`)。o〇
[PR]
by flyfisher_yama | 2007-08-14 19:39 | flyfishing

雨あがり決死隊!

今日は札幌近郊の岩魚の清流にウォルトンメンバーと行く予定だが、夜中に雨音で目が覚める。けっこうな降り方だ。
こんな条件では駄目だろうとあきらめたが、とりあえず現地を覗いてみると小雨がぱらついているが雨雲はない。水量もすこし濁りがあるが釣りはできるようだ。

ここで3者会談の結果、「やるべ!」になった(笑)
今回の工程距離は5キロ近いので車2台で入渓と脱渓ポイントにおいて釣り開始
c0097652_19274197.jpg



c0097652_1931624.jpg



c0097652_19312642.jpg



プールが連続する豪華な渓相だがプールでは殆ど反応がない。
瀬や端っこのいやらしいところではヒットする。
増水の影響か?はたまた抜かれているか?
素晴らしい渓相なのに・・・・・
c0097652_1935448.jpg



c0097652_19351922.jpg

イマイチの理由はもうひとつあった途中の沢から餌師二人組みが降りてきていて先行されていたのだ。
でもMR.Tクラスの名人ではないようで竿抜けが沢山ある(笑)
20前半から中クラスが数多くヒット!
c0097652_19445784.jpg



今回はドライフライ二人(KAZU氏、yamame)が先行し後発をウェットで攻めるNITT氏の
パーティでNITT氏の余裕のニンフフィッシングでなんと41cmの岩魚をGETした。
おそるべしNITT氏、おそるべしビーズヘッドニンフ(((( ;゜Д゜)))

なんだかんだといいながら夏の日の岩魚釣行を楽しめた。
じつはこの先の最上流への工程もいいようで今シーズンまた来るかを審議中
懲りないウォルトンメンバーだ(;^ω^)
c0097652_19502593.jpg

[PR]
by flyfisher_yama | 2007-08-11 19:59 | flyfishing

今日はchuelさん、ウォルトンのKAZUさんと札幌近郊の岩魚の清流に行く予定だったが、連日の雨によるがけ崩れが懸念され中止にした。

そして急遽、AKAさん、KAZUさんとイチかバチかのカラフト釣行にオホーツクへ向けて
0:00に出発!
現地には3:30に到着するとすでに車が10台以上駐車している。
最盛期からみると少ないほうだがやはりアングラーの考えていることは同じだ。

夜明けとともに「さてやるべかぁ~~」
c0097652_20491376.jpg



まだ早い時期と今朝に網が入ったようでイマイチの岸よりだがポツポツ釣れ出してKAZU、AKAさんがヒット!
アタシはまだボ・・・・あせるなぁ(´・_・‘)
c0097652_20573563.jpg




気を取り直しポイント移動して3番目でアタリ!
キ(lll≧∇≦)(≧∇≦lll)ター!!
c0097652_210521.jpg



キタ━━゚+.ヽ(≧▽<)ノ.+゚━━ ッ ! !
c0097652_2142033.jpg




たまにお持ち帰りキタワァ:*・゜(n`∀`)η゚・*:.!!
c0097652_2115128.jpg



全員2尾以上をGET!こんな幅広カラフトです。(幅広山女のパクリ)
c0097652_218370.jpg


前日まで3番ロッドで7xティペット、#20のフライを使っていたのが、いきなり
9~12番ロッド、0~01xティペット、#2フライを使うのはギャップがありすぎますなぁ
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!

ではウォルトンのメンバー撤収です。
c0097652_21121159.jpgc0097652_21122579.jpg


なにあともあれカラフト開幕で9月中旬まで鉛の飛行船音楽が鳴り響くのだ。
c0097652_2223768.jpg

[PR]
by flyfisher_yama | 2007-08-05 21:14 | flyfishing

サバスな日

昨日は代休日だったがあいにくの雨!
台風の影響で北海道全体にまんべんなく降っている。
だが、じっと家で安息する輩ではないことは本人が一番わかっていてウォルトンのKAZUさんも代休を取っていたので二人で出かける。

まずはTOKIさん推薦の小渓流へ小雨のなか入釣。
c0097652_9373537.jpg



増水気味で濁りが入っていたせいかピンコしかヒットしない。
ドライフィッシングには不利なようだ。
TOKIさんなら爆釣かも(笑)
c0097652_940174.jpg



ここは諦め長万部で竿を出す
c0097652_9424795.jpg



ここも増水気味だが濁りもなくいいようだ。
そして17cmくらいの岩魚や山女がぽつぽつヒットしだした頃に突然のスコール
避難!とても竿をだせる雨量ではない。

雨を避けるようにさらに南下し八雲に向かう、雨は上がっていたが想い出の幅広山女の渓は
こんな文字の色になって濁流となっていた。
八雲、今金、豊浦の主要河川はどこもコーヒーブラウンだ。
c0097652_1085156.jpg



あきらめムードのなか札幌に近くなりchuelさんのホームリーバーは増水気味ながら釣りはできるではないか!

じゃあ小一時間だけやってみるか!と準備していると上から釣り人が降りてきたのでやむえなく下流で竿をだす。
こんな日は釣れる気がしない、カワイイQちゃんを釣れた時点で止めた。

いやはやブラックサバスな日であった。
次回は天候に恵まれるようにオジーオズボーンにお願いしたw
c0097652_1045444.jpg

[PR]
by flyfisher_yama | 2007-08-04 10:05 | flyfishing