<   2007年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

茶鱒湖開幕

恒例の5月連休からの茶鱒湖に今回初釣行。
先週にウォルトンメンバーが結果をだしているのでデーター上で良いはずとメンバー4人で
出艇する。
c0097652_17131443.jpg

水温は身を切るほど冷たくたぶん6度くらいだが、天候に恵まれて外気温が高く比較的
体には優しい状況だ。

しかし釣れてくるのは20代の小物が殆どで40越えなど夢のような雰囲気が漂っている。
4人とも数は釣れているのだがいまひとつ乗り切れない。
c0097652_17153043.jpg


考えてみれば毎年、こんな感じの開幕だったと思いだし最盛期は水温があがる5月中旬~
6月中旬には40越えもきかれるようになるのか?
でも6月に入ると、渓に出かけることになりここは5月いっぱいと考えている。
5月中になんとか40,50をGETしたいものだ。

今回の釣果は30弱~中が3尾、20クラスが7,8尾。開幕にしては上出来と考えるようにし
湖を後にした。

c0097652_18293468.jpg


追伸
chuelさん、μさん、釣野さん御用達のキジ尻尾ニンフを試めしてみたが作り方が粗悪の為、使っているうちにテール、レッグ、ウィングケースがとれてしまい、形状がマッチ棒になってしまった・・・が!それでガンガン釣れました。
これなら初めからテールもレッグもつけないでタイイングしたほうが良さそうだ(爆)

茶鱒君よ・・君はこれをなんだと思ってアタックしてきたのだ?
茶鱒:「でかいクロノミドだなぁと思ったよ」(大嘘)
c0097652_1830077.jpg

[PR]
by flyfisher_yama | 2007-04-30 17:35 | flyfishing

オフ会インばんけい温泉

hotmanさんに主催していただいた。温泉つき別荘でのオフ会は皆さんでワイワイやりながら
楽しいひと時をすごせた。
このメンバーには酒が不可欠で、ビール、日本酒、焼酎、泡盛、シェリー酒とドラえもんポケットから出るわ出るわ。
甘酒でハイになってた御仁もいました。(笑)
温泉も内風呂、岩風呂と二つもありμ親子は3,4回入ってたな?^^
もう最高。

釣果は若干一名、とてつもない虹(50後半、40後半、20くらいか?)をGETして皆さんに
白い目で見られてましたねw
イニシャルはTN氏(´^ェ^)
川にたたき落ちた御仁もいたなぁ( ^∀^)ゲラゲラ

μさんの娘も参加してむさいオヤジばかりの中で和ませてくれました。
娘に感謝。

最後にhotmanさんには感謝の気持ちを込めてお礼を申し上げます。
また機会を作ってぜひやりましょう!


c0097652_1827130.jpgc0097652_18271288.jpg


c0097652_1837793.jpgc0097652_18372091.jpg


c0097652_1838019.jpg
c0097652_18382097.jpg


c0097652_1838324.jpg
c0097652_18384212.jpg


c0097652_18403221.jpgc0097652_184039100.jpg
[PR]
by flyfisher_yama | 2007-04-29 18:44 | flyfishing

海アメ最終章

今シーズンラストとなる海アメにAKAさんと同行。
島牧は風がやや強いが比較的穏やかな日でフライ、ルアー、餌釣りでごった返していた。
先週のアイランドは早朝から銀座通りを連想させるくらい人がいる。
c0097652_18233155.jpgc0097652_18234781.jpg


アイランドは諦めて他のポイントを巡るが、あまり状況は良くないようなので、再びアイランドへ戻り端に陣取ることにした。
c0097652_18312174.jpg
今年シーズンから使い始めた丸秘鮭稚魚は実績がありAKAさんに試してもらうべく
進呈。そのフライでいきなり40中をGET!!
おそるべしAKAさん、おそるべし丸秘フライ(笑)
c0097652_1833528.jpg



自分はというと30弱の中学生サイズをチビチビGET( ̄ェ ̄;)
c0097652_1835494.jpg



そのまま、のんびりとアイランドで昼過ぎまで竿を振ったが当たりが遠ざかり
AKAさんがホッケでトドメをさして今シーズンの海アメは終了する。
結果、AKAさん40クラス2尾、海岩魚4尾(満足)
自分は30クラス2尾、海岩魚4尾。(イマイチ)

アイランドの生簀で観賞用として飼って帰りにリリース
c0097652_18484280.jpg


今シーズンから本格的に海アメに参戦した自分は海アメ・メソッドの入門編を
クリアしたと思ってる。
今シーズンの1月から4月までのポイントを参考に組み立てることにより来シーズンは「ボ」はまぬがれる確立が高くなるだろうと二人で話し帰路についた。
来シーズンまでさらば海アメたち。また遊んでもらえるように海に願った。

※明日から東北に週末まで出張だから竿を持って行きたいところだが、そう世の中甘くない。
最上川を恨めしそうに眺めてるだろう(苦笑)
[PR]
by flyfisher_yama | 2007-04-22 18:53 | flyfishing

シングルデー

本日はとしーさんの新車ならし運転を兼ねて、AKAさんと3人で海アメドライビング。
お目当てのアイランド(岩礁)に5:00頃着くが、すでにホッケブッコミ部隊に占領されていた。
多分暗いうちからぶっこんでいるのだろう。
ホッケ開幕時期を再認識した。
そんなわけで楽園と予想したアイランドは諦めまた市中引き回しのはじまり。

島牧を探るがいまひとつ・・・それで南下してS漁港でロッドを振る
c0097652_19954100.jpg

c0097652_1910849.jpg



S漁港にもホッケ部隊が多数いるが誰も釣れない、自分達も虚しい時間だけが流れていった。

さらに南下し冬にターミネーター1号さんと訪れたUD漁港に入る。
そこには鮭稚魚の生簀がありその周辺を正体不明の魚が泳いでいるではないか!
当然正体を確認するため竿を出す。
自分はここからツーハンドからシングルハンドに変更。
そして第一投目で40中の海アメGET!(非常にラッキー)
c0097652_1923564.jpg

正体不明の魚は全部アメか?と皆浮き足だつが、現実は甘くなかった。
その魚の正体はウ!【'A`】とホッケ【'A`】
正体が判明したからには長居は無用で島牧に戻る。
そして朝に満員御礼のアイランドには誰もいないのでアイランドを占領。
そこで数尾GET!
c0097652_22552259.jpg

c0097652_1927655.jpg



ヒットしてる時に浜から妖しい二人組がこちらを写真撮影をしている。
手を振っているし、なんだこの連中は?
でもあの二人に似てる・・・・・そうTk1号、KG2号さんではないかぁ(^^)
なんと太平洋の八雲近辺から日本海の熊石に抜けて北上してきたとは耐久ラリーかあ。
なんとも凄い二人だ。さすが釣り人間、タフだ。
c0097652_19343045.jpg


ラストはAKAさんが海サクラ中型をGETし締めくくってくれた。無償では転ばない男よの^^
自分は、大人(45cm)1尾、大学生(40cm)1尾、中学生(30cm)、幼稚園児
(15cm)2尾( ̄ェ ̄;)

来週末が海アメファイナル!明後日からの東京出張をかたずけて気合を入れて望みたい。
できればまたシングルハンドでチャレンジだ。



[PR]
by flyfisher_yama | 2007-04-15 19:45 | flyfishing

海に願いを

今週の島牧はウォルトンメンバーの友人が東京から来道したり、有名フライフィッシャーマンが
週初めから海アメ、サクラを狙ってたが、先週につづき今週も魚はきわめて薄い状況で皆
苦労している。

自分を含めて魚を求めて奔走するアングラーはアメマス狂走曲なる音が聞こえてくる。
なぜ釣り人はそこまでするのか?それは「そこに魚がいそうだから」とアングラーは答えるだろう。(登山者と同じ理論だ)
そして釣り人は途方に暮れ海に願いをこめるのだった・・・続く

おー沢山いるね~~満員御礼
c0097652_21502526.jpg



小田西河口は苔だらけでコケそうになりデンジャラスゾーン
c0097652_21555194.jpg



KG2号さんの雄姿!カコイイ
c0097652_21574975.jpg



ようやっと釣れたグリーンバックのスマートな奴
c0097652_21591422.jpg

次はもっとデカイの頼みます!と海に願いを・・・・
[PR]
by flyfisher_yama | 2007-04-07 22:02 | flyfishing