アメを見たかい?

ウォルトン極悪4人のアメを見たかい?ツアーのはじまり。
マターリとAM8時30分頃着 さてやるべかぁ 天気はいいぞ
c0097652_23113445.jpgc0097652_2311533.jpg


でもアメいないぞ
c0097652_23134593.jpg



ボズのシルクディグリーズのジャケットみたいだなや(^^)
c0097652_23153432.jpg



おお!アメいた。
c0097652_23165747.jpg

小休止 でも次は気配ないぞ
c0097652_23183196.jpg
c0097652_23193732.jpg


撤収~~

結果、アメを見たのは二人、47cm、30cmの2匹だけ。
残り二人は風に語りて・理由なき行進・来週又来週・幻想。

自分は後者で帰って来た釣り人になり次はアメマス宮殿に入れるのか?
あやつり人形のように竿を振る。


c0097652_23212741.jpg

[PR]
by flyfisher_yama | 2007-03-31 23:27 | flyfishing | Comments(18)

白夜行

先週までソルトウォーターにどっぷり浸かっていたのでフレッシュウォーターにて塩抜きに
250kmの道程をへて十勝まで釣行。
先週に続きとしーさんがレンチャンで参戦。
現地が近くなるにつれ霧につつまれなにも見えない大地をひた走る。
まるで北欧の白夜だ。
c0097652_20461316.jpg


そして川辺に到着するがなにも見えない。としーさんに先週のポイントへと案内してもらう
つもりがポイントへの経路が水没しているではないか!
c0097652_20482644.jpg

雪代で増水し濁っている。

しかし日が上がるにつれ霧が晴れて、水量も落ちてきた。濁りはとれてないが朝よりは条件は
少しよくるなる。
そんな中、としーさんがアメGET!
次にyamameにもヒットしたが痛恨のネットイン直前ばらし( ToT)‥…
またまたとしーさんがGET!
またまたyamameがバラシ!ヽ(`Д´)ノウァァァァ
先週の海アメのバラシからたて続けに3バラシ・・・バラシ癖がついたかな?
c0097652_20573391.jpg


回りには10人以上の釣り人がいるが誰もつれないまま午後を迎える。
そして後半気合をいれようとした矢先に携帯が鳴り、仕事のトラブル対応を川の真ん中にたちこんだまま会社やらユーザーにアドバイス。
すっかり現実に引きずり戻されやる気をうせたyamameであった。
c0097652_2122889.jpg


釣りに幻惑されて白夜を彷徨うのはいつまで続くのか・・・
[PR]
by flyfisher_yama | 2007-03-24 21:08 | flyfishing | Comments(22)

市中引き回し・その2

c0097652_20393818.jpg

本日は海アメブラザーズのターミネーター1号さんと同行、2匹目のドジョウ狙いで島牧へ・・
(今回KG2号さんは仕事に専念。悔い改めて来週出直し(^^))

2匹目のドジョウのポイント大平右ワンドに到着すると誰もいないではないか。
貸切でスタートしたが人もいなければ魚もいない。
左の河口付近も気配なし。

で、またまた市中引き回しツアーがスタートした。
まずは整備工場裏。そこで下のフライマンの一人が小型か中型をヒット!
それをみて早速、うちらも小一時間トライするが、約20人はいる中での、その一尾を確認しただけで次へ移動。
c0097652_2103673.jpg


次は有名な18番!でも人はまばら・・・
とりあえず竿を出すが、なにもない・・(´・_・`)
暇をもてあまして横でやってた浮き釣りの人と話しをしたが、6時からやっているがまったく駄目との事。
「先々週は60、70cmとあがって良かったんですがね~」と良くある話をきいて移動。
c0097652_2152484.jpg


千走河口付近に鮭稚魚が群れてないかと期待をして竿をだす。
鳥さんが沢山いました(爆)
c0097652_2184843.jpg


犯人は犯行現場にまたまた戻り(こればっかり)大平で一振りし自分は昼寝をきめこむ。
yamame昼寝の間、一号さんはルアーと生餌を合体させた新手法で底引きで根魚をヒットさせるが、途中で根ががりしてしまい正体は不明のまま終了。

ラストは折川河口で竿を出す。
yamameの竿に入ってすぐに「ゴンゴンゴン」とキタ━━━━ヽ(゚Д゚,,#)ノ━━━━!!!!
でもあわせをくれるまえにばれたぁ( ToT)‥…
これはいける!と読んだがそれっきりなにもなし。
途中からルアーマンが来て話を聞いたところによると本日は午前中コビチャと折川がそこそこ
釣れていたとの事で。それより南の島牧方面は良くないようだと語ってた。
裏目にでた一日であった。
そして凄まじい天候になり終了。
c0097652_21191164.jpg


今回の収穫はなにあともあれ1号さんにアタリがあったのと、yamameはシングルハンドで
トライしてそれが充分通用するのがわかっただけでも良しとしよう。
次回がんばるべ~~~~
[PR]
by flyfisher_yama | 2007-03-17 21:27 | flyfishing | Comments(14)

c0097652_21433021.jpg
海アメブラザーズ1号、2号さん+毛針親爺の3名でいざ島牧へ!
天候は問題ないようで道中の車内の会話ではすでに各自、期待感が高まっているのがわかる。(皆、釣れた時のことをあれこれ考えているのだ)
そして目的地コビチャに到着。早速釣り開始!
c0097652_21415796.jpg


波も風も問題ない!これは絶対釣れると確信したのだが、現実はあまくなかった。
離岸流も殆どなくまわりを見渡しても釣れてない。
あきらめムードの中shinyaさんとばったり出会い。「探っているが魚の気配ないですね」との事。
魚神さんの見解であれば魚はいないと判断するには時間はいらなかった。
shinyaさんとともに見切りをつけた。(魚神shinyaさんは南下していった)

それからが市中引き回し磔獄門!щ(゜Д゜щ)コ!の旅がはじまったのだ。
まずは泊川河口保育園裏に行くとなんとKAZUさんがロッドを振っていた。
だが全然駄目!だから千走、シンポ川周辺にKAZUさんとともに移動。
しかし魚の気配なし( ToT)‥…


c0097652_2158227.jpg
c0097652_220126.jpg


それから大平川周辺で釣っているのを目撃し速攻釣りを開始した。
そしてついにKG2号さんにヒット!!したがバレタ【'A`】


c0097652_2272346.jpg



魚の気配がなくなりまたポイント移動だ。
今度は中の川だがまったく気配なし
c0097652_22121863.jpgc0097652_22123085.jpg


犯人は犯行現場へ戻るの例に習い、ラストは再び2号さんがバラシた大平へ移動。
ラストの願いがyamameにたまたま微笑んでくれ、45cm、40cmをGET!
足元バラシ2、アタリ数回(針が折れたまま振っていた(;¬_¬)
c0097652_2218879.jpg



2号さんが再びバラシしたがルアーでは波がなさすぎ不利な状況だった。
ルアーでは良い時はフライが駄目な状況もあり、海アメの難しさを痛感した一日だった。
撤収~~
c0097652_22243718.jpg

[PR]
by flyfisher_yama | 2007-03-10 22:25 | flyfishing | Comments(16)