<   2007年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

一回休み

今週末から4、5日東北出張となり釣りは一回休み・・・・で振り出しにもどる(^^)
みなさんは頑張ってきてください。
c0097652_21583983.jpg



marry「私はどうなるのよ~?」
おまえは実家でまったりしておいで
c0097652_2201833.jpg

へーい
[PR]
by flyfisher_yama | 2007-02-27 22:01 | flyfishing | Comments(10)

おっさん達の帰還

肩が痛い・足腰が痺れるウォルトン・リハビリメンバー(NITT、KAZU、yamame)で海アメを求めて島牧でリハビリ治療を兼ねて釣りをする。
治療の効果はなんといってもアメをGET!することにより嬉しい麻痺を起して痛みを忘れるはずだったが、フィールドは波足が長くのびている。
いやな予感がしたが、おたっしゃクラブ3人衆はリハビリ治療を開始した。
c0097652_1629425.jpg



だが予感があたりアタリすらない(正確にはアタリのようなゴミのような・・・・・・が一回だけ)
仲間も同じくなにも無い・・
c0097652_16361519.jpg



AKAさんが昨日に同ポイントでGETしたが、午後から荒れてゴミと濁りがひどかったそうだ。
その影響があるのか気配が感じられないまま午前中で撤収。
BOBさんは朝一に18番で2匹痛恨のバラシ!その後はshinyaさんと風車で合流して
頑張っていたようだ。

帰り道でサクラのポイントを2箇所眺めて、札幌には15:00に到着。
c0097652_16432289.jpg

おっさん達のロードオブリハビリはまだ続くのだった。
[PR]
by flyfisher_yama | 2007-02-25 16:47 | flyfishing | Comments(14)

It` A Beautiful Day!

walton FC 鬼のトリオ(AKA、NITT、KAZU)と同行で遥か南の港へ海アメを求めて出発する。
路面は乾いていてAKAさんのランクルで爽快にクルージングし予定より早く現地に到着すると
道南の巨人BOBさんがすでにいるではないか!
BOBさんはすでに臨戦態勢に入っている。(^Д^)
暗いなか立ち話をし夜明けを待ってから釣りを開始。
c0097652_1920835.jpg
c0097652_19243367.jpg


期待を胸に全員が黙々とロッドを振るがなにかいつもと違う。
風向きがシャローに対して右からの風と魚が入ってこない風だ。しかもベタなぎ。
誰のロッドにもヒットすることはなく、小一時間経った。
「こりゃ今日はBlack Sabbathか・・・・」
そう思った時にBOBさんが見切りをつけて風車へ移動して行った。
残された自分たちも見切りをつける時がきて島牧にいるshinyaさんの情報を聞いてみることにする。
するとなんと!すでに50オーバーを筆頭に40後半もGET!!してるというではないかぁ!
(大鬼ですね)

これは行かなければとそそくさと島牧にGO~。
BOBさんにも連絡して島牧で勢ぞろいする。
そしてyunさんABUさんShuさんとも合流。オールスターですな。
c0097652_19365321.jpg

shinyaさんとBOBさん
c0097652_19412751.jpg



そこでAKAさんが48と49cmを連続GET!!さすが大鬼凄い!
c0097652_19482353.jpg




NITT、KAZU鬼にも中型が連続ヒット!! yun鬼にもヒット!
c0097652_19464187.jpgc0097652_19465259.jpg


小鬼(yamame)にも中型がヒット!!
(2匹目は痛恨のバラシ)
c0097652_2002518.jpg

4人とも釣れるとは思ってなかっただけに黒い安息日から美しい日になった^^
でも痛恨のバラシは悔やまれたが、次回のお楽しみにと15:00に終了。
今シーズンあと何回海アメに行くことになるのだろう?
今月はTK鬼、かげまる鬼と一回は行くだろう。その時もIt` A Beautiful Day!になるといいな。
[PR]
by flyfisher_yama | 2007-02-10 20:13 | flyfishing | Comments(19)
今日、ウォルトンメンバーと海アメ釣行を予定していたが風、波ともに高く断念する。

それよりも右肩から腕への痛みがいっこうに回復しないので整形外科で診てもらった
結果、首頚椎の椎間板ヘルニアと判明。神経が触っている為、肩、腕が痛いと説明された。

この症状は4年前に川で転んで頭を痛打したときに首頚椎を痛めた経緯があり、それが
再発したようだ。
そしてまたしても釣りが原因での再発!(超高速リトリーブによる首への負担)
懲りない男だと我ながらあきれる。
でも原因がはっきりし治療法も確立されてるので回復するのは時間の問題と一安心だ。

そんなわけで今日は新しいタイプのフライを巻くのにプロショップ「DB」にマテリアルを
買いにいく。
そこのオーナーS氏からタイイングのコツのアドバイスをいただき、家で巻き巻きしてる。
一つは鮭稚魚フライで、素材がやわらかくプニプニしてるのが特徴。
アメマスが柔らかいと違和感なく食ってくれるのを期待してる。
c0097652_18575832.jpg


もう一つはソルトウォーターフライの定番キャンディフライ。
これは2液混合のエポキシを熱を加えて柔らかくした状態でチューブティンセルの上から
流しこみ固める。「それにより光沢あるキンキラキャンディが完成しますよ!」とS氏から
アドバイスをもらった。
c0097652_18592678.jpg


そのフライを今週末に試す予定だ。それまでに絶対、首は治す!!
[PR]
by flyfisher_yama | 2007-02-03 19:09 | flyfishing | Comments(22)

北の大地で酒と釣りを愛する親父集団


by flyfisher_yama