「ほっ」と。キャンペーン

デカパンの定義

本日はテンカラ使いのジェイソンHT氏と待ち合わせて山女狙いでコイさんのホームリバーへ向かう。
テンカラ釣師との同行は初めてで釣法を見るのが楽しみだ。
釣り開始は5:00 小雨模様で先日の猛暑の中での釣りとは違い体には優しそうだ。
c0097652_183025.jpg



HT氏の姿勢がすこぶるいい!まるでテンカラマシーンのように確実にポイントに打ち込んでいる。そしてHT氏に幅広の7寸半の山ちゃんがヒット!
さすが恐怖のジェイソンだw

これは侮れないなと気合を入れなおしティペットを7xまでおとしてナチュラルドリフトを意識
してトレースする。(ナチュラルD・・・久々にやってみたよ^^)
そしてアダムスパラシュートに幅広がヒット!
これも7寸半だ。
c0097652_18362146.jpg



HT氏いわく「師匠(Mr.KM)は八寸(約24cm)からがデカパンだ!」と言われたとの事w
うちらは準デカパンかぁ?(^o^;)
その後はデカパンはヒットせず1、2年魚クラス(5~6寸)を数多くヒットさせ第一工程は終了。

次は昨日にコイさんが虹を数多くヒットさせた上流域だ。
c0097652_18434262.jpg



ここはやはり虹君が多い
c0097652_18491053.jpg



これが山女だったらなぁ・・・・とジェイソン氏w
c0097652_18503851.jpg



その後、20クラスの虹が多くヒットしたが、山女も1,2年魚がヒット!
そしラスト近くなり#18のアントにヒットしたのがまたもや7寸半のコロコロに太った
山ちゃんだった。
c0097652_1854357.jpg



デカパンの定義よりも二人で「山女釣り」を楽しめたと充実感がある。
最後の幅広はジェイソンHT氏に先行を許可された釣果だ。
ありがとうジェイソン!心の広い人だね(ノ-"-)ノ~
[PR]
Commented by TOKI at 2007-08-17 21:14 x
こんばんは
恐怖の主人公同士の対決を
十分楽しまれたようですね(^^)
私は2日間灼熱地獄に幽閉されており
昨日脱出成功しました
今時季北海道はやはりあちらと比べると
まさに避暑地
過ごしやすいところです
いいヤマメでしたね
場所選択正解だと思いました
Commented by chuel at 2007-08-18 09:59 x
yamameさん、こんにちは。
今回の山女魚対決、結果引き分けと言ったところでしょうか。
hotmanさんは先日も自分に、『先行しなさい』と言ってくれ、実に欲の無い方だと恐縮してしまうほどでした。
お二人共に型の良い山女魚を釣り上げられて、ほっとしております。
これがもしお一方にしか釣れなかったら、ジェイソンv.s.フレディの対決がまたしても勃発していたのでしょうねぇw

帰りはhotmanさんと仲良く手を繋いで歩くyamameさんが居るとか居ないとか・・・w
Commented by 釣野好雄 at 2007-08-18 14:37 x
yamameさん こんにちは。
ナイスな釣りでしたね。7寸半とかっていう表現は明治のお方の
ようですが、フライマンはそういった表現をするのでしょうか?
いずれにしてもデカパンってのはプクプク太っていることが
必要条件ですね。yamameさんもデカパン予備軍か~(嘘ですよ)
Commented by (^H^)で~す at 2007-08-18 16:18 x
昨日はどうも有難う御座いました。
流石フレディYamameさんでした、満足のゆく旅でした。
もそっとデカパン山女魚が釣れると、最高の旅になったのかとも思いますがとても満足でした。
どうもオフ会の間では、猪木とブッチャーのような好敵手同士になって
いるようですが、Yamameさんはどちらかと言うと「ミル・マスカラス」で
(^H^)は「ビル・ロビンソン」だと思っているのです。
これからもWEB上も宴会場も切磋琢磨して、盛上げたいと思っております。
あの後、白老川でロングラインの練習をしてみましが、なかなか上手く
行かず方針変更をせざる得ないことに決定。
FFのようには行かないことを実感して帰路に着きました。
釣れたかって、手元の1m手前であえなくリリースでした。
「長は短を兼ねない」と実感した次第です。
カラフト頑張ってきて下さい。 !(^H^)!
Commented by 『かわせみ』 at 2007-08-18 19:07 x
こんばんは。
いいやまべですね、デカパンの定義は自分で決めればよいのです。
私は24cmと決めていますが。なかなか24cmを超えるのが釣れないからです。
デカパンはぶくぶくと太っているのではありません。
ボインボインのグラマーです。(古)
Commented by yamame at 2007-08-19 07:56 x
TOKIkさん、おはようございます。
17日の金曜日対決は引き分けに終わりましたw
おっしゃるとおり、北海道の夏は最高ですね。
爽やかさが本州とは違いますから、向こうから避暑地
として来道するのでしょう。
今回のフィールドはもう少し探るポイントがあり、コイさんが今度開拓に行ってくるとのことで結果が楽しみです。
Commented by yamame at 2007-08-19 08:04 x
chuelさん、おはようございます。
ジェイソン氏はほんと心のひろいヒールですよw
先行を譲ってもらった結果があの山ちゃんにつながったので感謝してます。
帰りは仲良く手は繋がなかったですが、車2台で入出のポイントに置いて仲良くお互いの車に乗りましたw
Commented by yamame at 2007-08-19 08:16 x
釣野さん、おはようございます。
最近、メタボが気になり、夕食は白米をあまり食べないようにしてるyamameです(爆)

山ちゃんは寸、尺で表現したほうが雰囲気あると勝手に
思ってます。
昔、洞爺湖で食用として生け簀で育てられ、生け簀から逃げたぶくぶく太ったドナルドソンは釣ったことがありブヨブヨしていてまさに「ぶくぶく」でした。

そのドナルドとは違い山ちゃんは太っていても張りがあり綺麗ですよw
グラマラスという表現が似合います。

Commented by yamame at 2007-08-19 08:30 x
ジェイソンHT、先日はお付き合いありがとうございました。
先行を許す心遣いには感服しました。
マイペースで釣りあがる姿はビルロビンソンのように
雄々しかったですよw

テンカラは長くしすぎると手前が厳しく、短いと
ロングキャストできない特徴があり川の規模にあわせて長さ調整しなければならないので大変ですな。
でも日本伝統の釣方ですので大事にして活きたいですね。
カラフトは大漁でした。後でエントリーします
Commented by yamame at 2007-08-19 08:43 x
カワセミさん、おはようございます。
デカパンの定義は24cm以上というのに同意します。
今回、私たちが釣ったのは「幅広やまちゃん」というクラス
です(笑)
尺>泣き尺>デカパン>幅広山ちゃん>2年魚
これが、私の定義とします^^

>デカパンはぶくぶくと太っているのではありません。
おっしゃるとおりです。
渓流グラマラスボインですよね(笑)
Commented by かげまる at 2007-08-19 18:58 x
yamameさん こんばんは。
ジェイソンVSフレディ、楽しく拝見させていただきました。
「ミル・マスカラス」と「ビル・ロビンソン」というよりは
「テリー&ドリー兄弟」に見えてしまうのは私だけでしょうか?
対決は引き分け、良い勝負でしたね!
Commented by yamame at 2007-08-19 19:26 x
かげまるさん、こんばは。
テリドリ懐かしいですねぇ。
でもロードウォーリアーズがいいっす。
なんせ入場曲がサバスのアイアンですからね。
どんよりと釣りができますぜw
by flyfisher_yama | 2007-08-17 18:59 | flyfishing | Comments(12)