雨あがり決死隊!

今日は札幌近郊の岩魚の清流にウォルトンメンバーと行く予定だが、夜中に雨音で目が覚める。けっこうな降り方だ。
こんな条件では駄目だろうとあきらめたが、とりあえず現地を覗いてみると小雨がぱらついているが雨雲はない。水量もすこし濁りがあるが釣りはできるようだ。

ここで3者会談の結果、「やるべ!」になった(笑)
今回の工程距離は5キロ近いので車2台で入渓と脱渓ポイントにおいて釣り開始
c0097652_19274197.jpg



c0097652_1931624.jpg



c0097652_19312642.jpg



プールが連続する豪華な渓相だがプールでは殆ど反応がない。
瀬や端っこのいやらしいところではヒットする。
増水の影響か?はたまた抜かれているか?
素晴らしい渓相なのに・・・・・
c0097652_1935448.jpg



c0097652_19351922.jpg

イマイチの理由はもうひとつあった途中の沢から餌師二人組みが降りてきていて先行されていたのだ。
でもMR.Tクラスの名人ではないようで竿抜けが沢山ある(笑)
20前半から中クラスが数多くヒット!
c0097652_19445784.jpg



今回はドライフライ二人(KAZU氏、yamame)が先行し後発をウェットで攻めるNITT氏の
パーティでNITT氏の余裕のニンフフィッシングでなんと41cmの岩魚をGETした。
おそるべしNITT氏、おそるべしビーズヘッドニンフ(((( ;゜Д゜)))

なんだかんだといいながら夏の日の岩魚釣行を楽しめた。
じつはこの先の最上流への工程もいいようで今シーズンまた来るかを審議中
懲りないウォルトンメンバーだ(;^ω^)
c0097652_19502593.jpg

[PR]
by flyfisher_yama | 2007-08-11 19:59 | flyfishing