道南DRY FLY ONLY TOUR・山女河川編

先週に続き道南でのフライフィッシングに向かう。
今回は8日に休暇をとって9日と2連荘だ。
初日、胆振在中のこいさんと途中で待ち合わせ彼の釣り専用車に同乗させてもらいTOKIさんから情報入手した山女の渓を目指し日本海側に向かう。
昨日降った雨がどう影響するか期待と不安を車中で話しているうちに初めてのフィールドに到着。
c0097652_733041.jpg
c0097652_7363761.jpg


こいさんも渓流はドライオンリー派であるから増水や低水温が影響で釣れなくても
良しとするフライマンだ。
まずは本流を攻めてみる。
下流域が反応が悪いので中流に移動。
c0097652_7384856.jpg



中流域は1年魚中心だが数も出て、たまにこんな太っちょ2年魚もヒットする。
c0097652_7435488.jpg



TOKIさん推薦の支流にも入ってみる。
登るにつれ型は大きくなってくるような気がしたが、他にも探りたい河川があるのでほどほどで中断した。
支流は次回にじっくり探ることとしよう。

次の山女河川はここ3年くらい通っているフィールド。
橋の上からみると増水気味。
過去に増水時にいい思いをしているので強行入釣。
だが水辺にたつと思っていたより水が多い。
昨日の雨と雪代が納まってないのが原因。
c0097652_7484592.jpg




ドライのナチュラルなトレースで反応が薄いのでドライ逆引きをするとこんなのが出てきた。
このフィールドの名物・幅広山ちゃんだ^^嬉しい。
左がyamame、右がこいさんがGET!
c0097652_163426.jpg
]c0097652_7522394.jpg


前半で2二人とも数尾GETしたが登っていくにつれ渡りができない
くらい増水してきた。
c0097652_803834.jpg



ドライでは無理というより釣りが無理と判断して撤収。
落ち着くのは早くても6月末だろう。
ここでこいさんとは別れて、BOBさんテリトリーの止水に向かう。

止水に到着するとBOBさんがいた(笑)
届く距離ではないが中央で大きな波紋がある。
俄然やる気になり二人揃ってイブニングをやるが不発。
水温が上がってきて茶鱒は底についているようでかなりシビアなフィールドになっている。
秋はどうなんだろう?と考え止水を後にした
c0097652_9285620.jpg

c0097652_13543071.jpg

c0097652_9292376.jpg



道南で一泊する宿はBOBさんのご家族が経営している老舗の温泉旅館。
まずは温泉につかりさっぱりしたところでBOBさんと食事だ。
BOBさんが採ってきた山菜を奥様が調理した手料理は(゚д゚)ウマー 。
毎日こんな料理を毎日食べられるBOBさんは幸せな人だ。( ´∀`)
c0097652_9294426.jpg



BOBさんと大いに釣り談義で盛り上がり心地よい眠りについた。
明日は極上の岩魚河川をBOBさんがガイドしてくれる。

続きは岩魚河川編で・・・
[PR]
by flyfisher_yama | 2007-06-10 09:01 | flyfishing