市中引き回し・その2

c0097652_20393818.jpg

本日は海アメブラザーズのターミネーター1号さんと同行、2匹目のドジョウ狙いで島牧へ・・
(今回KG2号さんは仕事に専念。悔い改めて来週出直し(^^))

2匹目のドジョウのポイント大平右ワンドに到着すると誰もいないではないか。
貸切でスタートしたが人もいなければ魚もいない。
左の河口付近も気配なし。

で、またまた市中引き回しツアーがスタートした。
まずは整備工場裏。そこで下のフライマンの一人が小型か中型をヒット!
それをみて早速、うちらも小一時間トライするが、約20人はいる中での、その一尾を確認しただけで次へ移動。
c0097652_2103673.jpg


次は有名な18番!でも人はまばら・・・
とりあえず竿を出すが、なにもない・・(´・_・`)
暇をもてあまして横でやってた浮き釣りの人と話しをしたが、6時からやっているがまったく駄目との事。
「先々週は60、70cmとあがって良かったんですがね~」と良くある話をきいて移動。
c0097652_2152484.jpg


千走河口付近に鮭稚魚が群れてないかと期待をして竿をだす。
鳥さんが沢山いました(爆)
c0097652_2184843.jpg


犯人は犯行現場にまたまた戻り(こればっかり)大平で一振りし自分は昼寝をきめこむ。
yamame昼寝の間、一号さんはルアーと生餌を合体させた新手法で底引きで根魚をヒットさせるが、途中で根ががりしてしまい正体は不明のまま終了。

ラストは折川河口で竿を出す。
yamameの竿に入ってすぐに「ゴンゴンゴン」とキタ━━━━ヽ(゚Д゚,,#)ノ━━━━!!!!
でもあわせをくれるまえにばれたぁ( ToT)‥…
これはいける!と読んだがそれっきりなにもなし。
途中からルアーマンが来て話を聞いたところによると本日は午前中コビチャと折川がそこそこ
釣れていたとの事で。それより南の島牧方面は良くないようだと語ってた。
裏目にでた一日であった。
そして凄まじい天候になり終了。
c0097652_21191164.jpg


今回の収穫はなにあともあれ1号さんにアタリがあったのと、yamameはシングルハンドで
トライしてそれが充分通用するのがわかっただけでも良しとしよう。
次回がんばるべ~~~~
[PR]
by flyfisher_yama | 2007-03-17 21:27 | flyfishing