「ほっ」と。キャンペーン

未知の清流 林道1時間30分走破 その2

その1からの続き

後半になり気温も上がってきて目印に魚が飛びつくようになってきたので
ドライにチェンジしてヒットした300mm後半レインボー。
やっぱり虹君のファイトは楽しい。
c0097652_19165374.jpg



大魔神は相変わらずポーカーフェイスでサクッと岩魚、オショロ釣ってます。
(スカーフェイスじゃないよ意味不)
c0097652_19183628.jpg



予想どおり途中から箱っぽくなってきてヘツリまでいかないけど際どい通過点が
数箇所ありましたがなんとか通過できました。
c0097652_19192391.jpg



チェストハイの自分のウェダーでギリだったからウェストハイの大魔神はここで水没しましたねw
c0097652_19201110.jpg



清流の宝石オショロコマ
綺麗です
c0097652_1922445.jpg



釣果はレインボーが7,8匹、岩魚も同じ位とオショロ2匹。
400mmUPの鱒には出会えなかったけど充分ロケと清流を楽しめました。
ここは岩魚の楽園と同じでスケールがでかいロケーションを堪能する渓流でした。
c0097652_19232813.jpg



でもこの未知の渓だと思っていても直近の先行者の足跡がくっきりあり
自分たちと同じ釣り基地がいるんですねぇ

昼に無事 脱渓して帰り道に支流と本流の合流点ワンポイントをオマケでやりました。

c0097652_19242556.jpg



ここで大魔神がルアーマンに変身!

760円+消費税のルアーロッドでなんと第一投目でキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!とか冗談だと思ってたら
400mmUPのアメマスを筆頭に2匹GET!
リールはそれよりも高価で1000円位と推定。ナイロンテグスはダイソー?

そこの道具に拘るフライマン、釣りは道具じゃないぞ見習え( ゚Д゚)ヴォケ!!!って
自分のことだわな 身にしみるわ(;^ω^)

ちなみに大魔神は今回も手竿の穂先を折りました。
もはや恒例ですね。竿折り祭りwww^^;
そこが大魔神らしいっすね。
c0097652_1928380.jpg



大魔神いつもながらの珍道中のお付合いありがとうございました。
またヘロりましょうw


※札幌に戻って今日いきなりマイカーが動かなくなり
JAFにディラーまでレッカー移動して診てもらった結果
燃料ポンプが壊れてました。
林道を走ったから壊れたわけではなく寿命とのこと。
これが昨日の山奥だったら大魔神と遭難してましたな?
((((;゚Д゚)))) 皆様もお気お付けください。
[PR]
Commented by BOB at 2015-07-12 11:56 x
yamameさん、こんにちは。
林道を40kmとは凄いですね、道南だと裏側に出ちゃいます(笑)
そんな場所でもやっぱり人の痕跡があるんですね。
Commented by yamame at 2015-07-12 18:06 x
B0Bさんこんにちは。
今日は暑かったですね。でも低湿の北海道の夏はカラッとして心地良いです^^
お袋を連れて大倉山に行ったのですが観光客が沢山来ていました。

今回は自分たちは3kmちょっと先の橋から脱渓したのですが、
その橋まで林道を3km歩いて入渓する釣り人もいるようですが
その先の上流の脱渓流地点が不明です。
何本か沢があるからそこから脱渓できるのかは等高線がけっこう狭いから
わからないですね。
あと箱になって行けないとか。
駄目なら川通しで戻ってくるしかありません。
いずれにせよハードです。
そして上流に行けば400~500mmの鱒が釣れるかというと?ですね。
逆に小さくなるかもしれません。

でもロケーションは抜群です。
Commented by アカガレイ at 2015-07-13 22:25 x
yamameさん、こん〇〇は。
林道40キロは凄いですね。私も数年前、違う渓だと思いますが林道40キロほど走って入った渓があるのですが、そこもなかなかの魚影でした。ただ、その時は一人だったので流石に怖くなってすぐに出ましたが^^;;;
それにしてもほんと綺麗な渓ですね。そしていかにも山奥といった渓相で素晴らしいです。
車の故障の件は、私も時々考えます。釣りから戻ってきていざ車のエンジンが掛らなかったらどうしようと…。ところで燃料ポンプですかぁ。私の車は、そんなポンプ交換したことが無いので、ちょっと怖くなってきました。。。
Commented by yamame at 2015-07-14 21:41 x
アカガレイさんも林道40kの経験者でしたか。
運転を誤まると谷底に転落しちゃうから気が抜けなくて疲れますよね。
でもよく一人で行きましたね。自分なら完全に腰ひけて断念しますw
いくら山奥でも車で行けるところには釣り人も入りますね。
でもロケーションは最高で夏の清流を満喫できてよかったです。

燃料ポンプは予兆なく突然動かなくなりました。
ディラーでは前兆がある場合は一時間位経つと正常になる場合もあるけど突然壊れて再起不能になるケースもあるからと言ってましたね。
ほんと山奥でなかったのが不幸中の幸いでした。
自分以上に山奥へ行くアカガレイさんも気をつけて下さいね。
ちなみに修理代金は4万5千円~6千円です。


by flyfisher_yama | 2015-07-11 19:31 | flyfishing | Comments(4)