秋のプーさんの渓

本日は大魔神とメンタル八割さんとの釣行です。
大魔神とは久しぶりでメンタルさんとは初めてのコラボになりました。
フィールドは大魔神プロデュースで「デカ虹がもしかしたら釣れるかも、でもプーさんが沢山いるよ」
現地到着は6:00頃で仕度をしながら「この時間帯はプーさんが早起きして散歩しているかも
しれないので気をつけましょう」を合言葉にして大声を出しながら水辺に立ちました。
さあ、仕度もできたし竿を振りましょうか!と思っている矢先にメンタルさんの「熊!!!!」
の大声に「えええええ、マジかああああああ(((( ;゜Д゜)))」
下の写真の上流の水辺にプーさんがいてこちらに気づいて左の林に逃げたとの事。
大魔神も見ました。
真っ黒なヤングプーさん風だったそうです(σ`(Å)´)σ
メンタルさんが叫ぶ前に撮った写真ですが、もしかして一番奥の黒い点がそうか?
c0097652_20445439.jpg



こりゃ釣り上りできるわけがないので下ることにしたのですが、川が渡れない水深なのと
親子プーさんの足跡があり、ここは即撤収!
アタシとメンタルさんは一回も竿を振りませんでしたw
c0097652_20501881.jpg



河岸を変えてすこしでも安心できる?道沿いの川へ入ることにしました。
山側からプーさん登場されればどうしようもないんですけどねw
c0097652_2145735.jpg



c0097652_2151892.jpg



プーさんの恐怖は少しは緩和されたのですが、連日の雨で濁り気味なのと水温が7、8度位
しかありません。
これは渋いだろうと考えてダウンクロスでのニンフ&ウェット・ドロッパーを選択し大魔神はMMZ、メンタルさんは武道とアンドロイドMMZで攻めてます。
しばらくはアタリすらないこちらを尻目に大魔神は300~400mmクラスをGETして
アタシの目の前で500mm位のにぶち切られるわと一人、気をはいてます。
大魔神とMMZの組み合わせは鬼に金棒。

こちらは最初の段階でダウンクロスの選択は間違っていたようで活性が上がっているときなら
有効なウェット釣方ですが水温が低くボトムにへばりついているようでフライのアクションには
反応してません。
それで空気抵抗の少ないスポンジのマーカーをつけてアウトリガーニンフに切り替えてなんとか
釣りましたw

体高あるけど尺はない虹君
c0097652_21225273.jpg



泣き泣きの380mm
c0097652_21232582.jpg



とりあえず簿回避とプーさんに会わずにすんでホッと一安心です。

大魔神、メンタル八割さん、お付き合い有難うございました。
久しぶりに緊張感のある釣りができて面白かったです・(`▽´)・:

お二人は今月、来月もプーさんのホームリバーへ行くようですが、くれぐれも
朝イチははずして入渓したほうがいいと思います。
万が一のことを考えて熊よけスプレーもあったほうがいいかと・・・・
ではお気をつけていってらっしゃいませ。
[PR]
by flyfisher_yama | 2012-10-27 21:32 | flyfishing