秋の渓流 3人旅

渓流シーズンも終盤に近づいた10月末の日曜日に比較的近郊の渓に出かけました。
お相手は久しぶりに旧海アメブラザーズのクロネコさんと大魔神とのコラボ。
車中では二人のボケとツッコミについていくのがやっとの私がいましたw
到着した時の気温が3度。とても表に出る気になれない我々は車中でくだくだしていましたが、
一向に気温が上がる気配もないのでやむなく仕度をして二手に分かれての釣開始。
c0097652_219476.jpg



大魔神は単独で支流、クロネコさんと私は本流を選択したのですが
Qちゃんの群れが各プールにいて虹はいずこへ?
クロネコさんも「むむう」の表情。
c0097652_21123345.jpg



それでも後半からお互いに何尾かぽつぽつと虹がヒットしだしました。
c0097652_21151277.jpg



あらま、季節はずれの山ちゃん。錆が入ってますね、釣ってしまい申し訳ない。
ゆっくり越冬してください。
c0097652_2117207.jpg



釣り上がって2時間をすぎる頃に大魔神から電話があり、支流は水が渇水してよくない状況なので
途中で脱渓したとのこと。
途中でハンターに会って上流方向で熊出没しているので行かないほうが
いいよと警告されたそうです。
今年はどこでもプーさんですね。
大魔神のガイドで河岸を変えましたが、いつもの小渓流ではなく広い!
こんな広いフィールドを選択するなんてめずらしいことですwww
私のために気を使ってくれたようで感謝です。
c0097652_21201853.jpg



ここでは大魔神はMMZでビシバシしてましたが私は岩魚が一尾と寂しい釣果。
今回は通しで不得意なニンフフィッシングでしたのでアームの問題でしょう(^ω^;)…
でもウェット系をマスターしないことにはドライが通用しない時期の釣果はあがりませんから実践で
ウェットマスターを目指す!そんなことを考えながらの3人珍道中を満喫した晴天の秋の日でした。
c0097652_21212948.jpg



ちなみにここにも(・(ェ)・)さんのテリトリーだという証がありました。(´(エ)`)クマー
c0097652_21244286.jpg

[PR]
Commented by アカガレイ at 2011-10-31 23:48 x
yamameさん、こん○○は。
寒い中の釣行お疲れ様でした。3℃だと車から出る気しないですよね。でも、おはぎ川下流はもっと寒いのでは?^^;;;
これだけ冷え込むと渓流の方は、ドライでの釣りはほぼ終わりといった感じですね。沈めればまだ何とかなりそうですが…。
それはそうと、今年はほんとプーさんが多いですね。こちらでは羅臼でプーさんが車にひかれ、手負いで海を泳ぎ岩の上で撃たれたなんてニュースが先日ありました。
Commented by BOB at 2011-11-01 18:25 x
yamameさん、こんばんは。
久しぶりのトリオ復活のようですね、最近の朝は冷え込みが厳しくなって来ましたが、日中は暖かい日が続いてますね、こちらはカメムシが大発生で毎日カメムシ退治が大変です、水面にもまだ浮かぶのでは?
私の行く所はプーさんの痕跡が必ずあるのでチョットの事では気になりませんが、去年のトラウマは残ってます。
そろそろ冬眠時期だけど今年は穴ごもりが遅いと聞きます、まだ渓に行くので早く冬眠して欲しいですね。
Commented by yamame at 2011-11-01 21:30 x
アカガレイさんこんばんは。
これからのおはぎ川は氷点下があたりまえで最高気温が3度~5度くらいですからそれからみると先日の釣りは南国でしたw
鱒も活性が低くなってきているので中々ドライにはでてくれそうもありませんね。
地道にニンフがいいかと。
それにしても羅臼のプーさんはダイハードなみの災難に遭ってしまい悲痛な最後をとげましたね。
安らかに眠るように合掌
Commented by yamame at 2011-11-01 21:40 x
BOBさんこんばんは。
久しぶりの旧海アメトリオで懐かしく楽しい釣行でしたよ。
カメムシは臭くてやっかいな奴ですね。
この臭い奴をを好物としているのが支笏湖の鱒たちですが、私はとんとそちら方面にはご無沙汰してます。
プーさんの足跡は脱渓時点にクロネコさんから教えてもらたので恐怖心はなかったのですが考えてみるとBOBさんにとっては日常茶飯事の出来事ですよねw
(・(ェ)・)さんも冬眠前にたらふく食べたいのでしょうが今年の不作で眠りたくても空腹で眠られないのかな?
プーさんには罪はないのですが怖いです。
Commented by かます草 at 2011-11-01 22:25 x
 ドライは、もう厳しいですねえ。先日は、ニンフとエッグのドロッパーでした。そういえば、この間、よそ見していたら、熊のうんこ踏んじゃいました。orz。。。
 今週末は北の湖に鬼様狙いに行ってきます。
Commented by 釣野好雄 at 2011-11-01 22:28 x
yamameさん こんばんは~
二番目の川、水温はどのくらいだったのでしょうね。
僕にとってニンフを結ぶ時はとりあえずアーメンを
してからキャストします(笑)どうしても釣りたい時は
沈めなければならないのはわかっていますけど・・
とは言いつつ、トラウトガムとか色んなマテリアルは
手に入れてとりあえず巻いてますけど、フライかな?
Commented by かげまる at 2011-11-01 22:42 x
yamameさん こんばんは。
先日は、おつかれさまでした!
寒かったですね、気温も釣果も(w)
でもまだ渓流は待っていますよ♪(熊さんもw)
Commented by yamame at 2011-11-02 23:01 x
かます草さんこんばんは。
熊のウンコ踏みましたか!それは臭くて怖いですねぇw
トレーラーは効果あるみたいですがロストするときは2個同時というのが多くなり、先日も2個とも水底の木にプレゼントしてしまいました。
北の湖は上向きになってきているようですね。
お猿さんに行くよりは確率が高いかもしれませんが週末は曇りのち氷雨予報がでてますのでしっかりとした防寒防水のヘビーデューティで行きましょう。
Commented by yamame at 2011-11-02 23:19 x
釣野さんこんばんは。
2番目の川の水温は水温計がなかったので正確にはわかりませんが10度以下なのは間違いないと思います。
水温よりも白濁していて水量もそれなりだったのでドライはやる気しませんでした。
唯一ヒットした岩魚もガン玉サイズBにビーズヘッドニンフとウェットのトレーラーにしてようやく釣れました。
鱒は底にへばりついてあまり動かないのでしょう。
トラウトガムは使ったことがありますが、その時は釣れなくてウーリーに変えたらあっさり釣れてしまいましたw
フックに刺すだけの芋虫(ワーム)フライが各色で売ってますが、あれをフライと
認めるのかは個人の判断ですね。私は買いそうになったのですがおもいとどまりましたw
Commented by yamame at 2011-11-02 23:25 x
かげさん先日は貧果でしたが久しぶりの3人旅は違う意味で面白かったですw
今月はいつ雪が降ってきてもおかしくない時期なのでスタッドレスに替えて
いつでも出撃できるように備えます。
小春日和がまだありそうですが渓流もあと1、2回で終了ですがプーさんは腹へって冬眠できないかも?
そうなると人はディナーに見えてきて惨事があちこちで
起きる悪寒(((( ;゜Д゜)))
名前
URL
削除用パスワード
by flyfisher_yama | 2011-10-31 21:25 | flyfishing | Comments(10)

北の大地で酒と釣りを愛する親父集団


by flyfisher_yama