十勝川釣行vol.2

連休の真ん中の22日に5人で十勝川雨鱒狙いにでかけました。
5人なので車は2台になりAKAさんたちと私ととしーさん組にわかれての出発です。
AKAチームの先発隊は午前3時に出発し、yamameチームはおっとりと4時に出発です。
樹海ロードはアイスバーンでしたが占冠から高速に乗り十勝からは乾いた道になり
現地には7:30に到着。
先発隊はすでに釣りを開始していて他にもかなりの釣り人がいます。
氷点下6度の中、皆さん腰まで立ちこんでロッドを振っています。
私たちも空いているポイントでやりはじめましたがロッドガイドがキャストの度に凍りつきます。
そんな状況なら暖かくなってから釣りはじめればいいのですが、魚がつく好ポイントに入るために
早朝からやるのです。皆さん気合が入ってます。
c0097652_21273386.jpg



上の写真でわかるようにすぐ後ろが木に覆われていてフライの場合はスペイやアンダーハンドじゃないと
振れません。
フライマンは木に苦労しながらロッドを無心に振っていますがヒットしだしてます。
私も35中から40後半サイズに遊んでもらいました。
c0097652_21281929.jpg



c0097652_21285284.jpg



このポイントは数年前まではバックがないのでルアーマンのポイントでしたが、近年のスペイブームに
よりフライマンが侵出してきて銀座状態です。
その影響なのか朝方にヒットする確立が高く、立ちこんでバシャバシャやっているうちにデカイのは
沖へ避難します。
そうなるとルアーの独壇場です。
すぐ後ろに木があるので上手なフライマンでも飛距離は30mが限界、ルアーなら倍は飛ばしまから
勝負になりませんw
案の定昼、頃からは遠投して大物GETするルアーマンが目立ちます。

ではフライも広いところでストレスなく思いっきり振り回しましょうw
c0097652_21295360.jpg



そこでヒットした40クラスに体の真ん中にXマークが入ってます。
河口に網があると聞いたことがあるので突進していったのか?
謎です(;゚ Д゚)?
c0097652_21323357.jpg



今回5人で行って60upは2尾のみ。
私には微笑んでくれませんでした( ;∀;)
次回に期待ですが泣いて笑っても来週が十勝川ファイナルとなります。
場所と好ポイントの選択が鍵になりますが今シーズン最後の遠征に行ってきます。
c0097652_21333996.jpg

[PR]
by flyfisher_yama | 2009-11-23 21:32 | flyfishing