晩秋のドライフィッシング

先日にMR.DZからM川についての信憑性の高いインテリジェンスを提供してもらい週末に天気が良ければでかけようと考えていました。
そして本日は晴天にて気温も高めと絶好の条件のもと札幌から比較的近場のM川へレインボー狙いに行きました。
入渓は9:30ですが1時間ほどはたまにQちゃんしか釣れません。
まだ気温が低くレインボーはやる気ないようです。
天気がいいとはいえ水温は10度以下です。
そんな状況でも11:00近くになり瀬で20cm前後がヒットしだしました。
少し大きい奴はある程度水深のある倒木の下に潜んでいるようです。
c0097652_17552624.jpg



昼にはコンスタントにヒットしだしました。
やはりブッシュ下に20後半が潜んでいます。
c0097652_18152348.jpg



そしてこの小プールで・・・・
c0097652_175892.jpg



40UPが#12パラシュートを吸い込むようにしてヒット!
奴はいきなりブッシュ下に潜ろうと必死です。こちらも潜られまいと必死ですw
竹竿が限界まで弧を描いてます。5xティペットだから無理はできません。
久しぶりに心臓が爆ついてるのがわかります(・ω・;)
膠着状態が続いていたのですが奴が顔を水面に出したときに勝負をかけネットをテニスラケットのように
スイングさせなんとかランディングに成功。
ふー、あぶねえ、あぶねえホッと一息(´-∀-`;)
c0097652_1825817.jpg



ここに入る前にスローアクションの#3バンブーロッドにするかスエルドバットのミディアムファースト#4の
バンブーにするか迷ったあげく#4にしたのが正解だったようです。
やはりスエルドバットはトルクがあります。
これがスローなバンブーを選択していたらブッシュに潜られてアウトだったかもしれません。

これで思い残すことはないので足早に脱渓しました。
帰り道でキツネに会い「おっちゃんラッキーだったね」と言われたような気がしますw
c0097652_18203229.jpg

来春また訪れてみよう。
それと極上のインテリジェンスをくれたMR.DZに感謝!
[PR]
by flyfisher_yama | 2009-11-07 18:10 | flyfishing